失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス デイトジャスト 16233G型を買取

2018年7月12日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店池袋営業所でロレックスのデイトジャストを買い取りいたしました。ステンレススチールとイエローゴールドのコンビのデイトジャストで30年ほど前に製造された16233G型の時計で、ブレスの伸びなど状態はあまりよくありませんでしたが、ロレックスの相場は非常に上向いていますので、高価買取査定の360,000円で買取いたしました。

 

ロレックスについて

 

ロレックスはスイスの高級時計メーカーで、世界で一番有名な時計メーカーといって間違いないかと思います。テニスの試合のタイムキーパーなどを務めることも多く、色々なところでロレックスの文字を見かけることがあります。

 

そんなロレックスの時計は種類が非常に多く、メンズサイズ、レディースサイズ、ボーイズサイズなどあり、さらにはスポーツウォッチからドレスウォッチなどたくさんの種類があるのがロレックスの特徴でしょうか。

 

買取査定で高値がつきやすいのはメンズのスポーツウォッチで、特にステンレススチールのモデルは定価より高値で取引されることもあるほど人気があり、正規店では品薄でなかなか購入できないといったこともあるようです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

ロレックスのデイトジャストについて

 

ロレックスのデイトジャストとは日付が12時ちょうどにパチっと切り替わる機能を付けたことからこの名前が付きましたが、現在ではロレックスのデイトジャスト以外のデイト付きの時計も12時ちょうどに切り替わるデイトジャスト機能を搭載しています。デイトジャストはロレックスのドレスウォッチの定番モデルで、メンズ、レディース、ボーイズサイズから数多くの種類が発売されています。

 

色々な素材も発売されていて、ステンレススチールのモデルはもちろんのこと、ステンレススチールとイエローゴールドのコンビの時計、ステンレススチールとピンクゴールドのコンビの時計、イエローゴールドやホワイトゴールド、ピンクゴールドの金無垢やプラチナ無垢の時計まであります。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

今回買取のデイトジャスト16233G型の時計について

 

16233G型の時計は1980年代中盤から2000年代中盤くらいまで製造されていた時計で、メンズのデイトジャストのイエローゴールドとステンレススチールのコンビの時計になり、文字盤に10ポイントダイヤが付いているモデルです。

 

約20年ほど製造されていた時計ですので、ちょっとしたマイナーチェンジが何個か行われているため、同じ型番でも新型旧型があり査定額が大きく変わってくることがあります。今回買取いたしました16233G型はバネ棒を外す時にケースの横の穴から外すタイプの旧型になり、これは穴ありと呼ばれたり、旧ジョイントと呼ばれたりすることがあります。

 

他にもダイヤの新旧があり、文字盤の10ポイントダイヤの台座の形が四角形のものと八角形のものがあり、今回の時計は旧型の四角形の旧ダイヤのモデルになりました。旧ダイヤで穴ありの16233G型の時計でブレスの伸びも多少ありましたが、相場がしっかりしている時計になり、買取査定は360,000円となりました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のロレックス相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス