失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブライトリング トランスオーシャンAB0152を買取

2018年11月10日

須賀質店池袋営業所でブライトリングの時計を16万円で買い取りました。こちらの時計はブライトリングのダイバーズウォッチで人気シリーズのトランスオーシャンとなります。

 

時計ではない。計器である

 

 

ブライトリングの理念は「時計ではない。計器である」です。ブライトリングに関心がある方はこの言葉に共感した方が多いのではないでしょうか。

 

ブライトリングの時計の多くは大きめなケース・クロノグラフ機構を装備・目を奪われるような美しいポリッシュ仕上げと、ブランドイメージを構築したラインナップです。

 

腕時計の精度を保証する規格である「クロノメーター規格」を全ての時計で取得しており、正確に時を刻む「計器」と呼ばれるものにピッタリでしょう。

 

日本では高級時計といえばロレックスとオメガが広く認知されているブランドです。腕時計を買おうと思い立つと、まずはこの2大メーカーを調べることになると思います。その中で自分なりのこだわりを加味していくなかで、雲上ブランドや3大ブランドと呼ばれているパテック・フィリップ、オーデマ・ピゲ、ヴァシュロン・コンスタンタンや、LVMHグループでモータースポーツやスポーツ界と関わりが深いタグ・ホイヤー、デカ厚時計ブームでも人気を上げたパネライ、国産メーカーのセイコー、シチズン・・・そしてブライトリングと魅力的なブランドはここに上げ切れませんし数え切れません。

 

腕時計を選ぶ基準は人により違います。このブランドが好きだから、見た目がカッコいいから、機能性や装着感が魅力だから、予算に合う時計だから・・・どれも大事なファクターですよね。腕時計選びで迷っている場合は「時計ではない。計器である」という言葉を思い出してブライトリングの時計を手にとってみてください。今までは気付かなかった新たな魅力を発見できるかも知れません。

 

ブライトリング トランスオーシャンと今回の買取金額

 

 

今回買取したトランスオーシャンは使用に伴う小傷があり、革ベルトとベルトを留める尾錠と呼ばれる金具が社外品でしたが買取り額16万円の査定となりました。

 

トランスオーシャンは1950年代の機械式クロノグラフをオマージュして作られたクラシカルなモデルで、デザインはシンプルかつエレガントな印象のコレクションです。ダイバーズウォッチやスポーツウォッチに比べればタフに扱う場面は少ないと思いますが、腕時計は使用すればどうしても傷がついてしまい、場合によってはどこかにぶつけてケースが凹んでしまう事もあるかも知れません。

 

査定時には本体やブレスレットに修復が難しい目立った傷や凹みなどがないか、針や文字盤に劣化がみられないか、クロノグラフ等の機能を含めて時計が正常に動作するか等を確認しながら査定を行います。

 

ただし、腕時計は新品でなければ使用に伴う劣化はつきもので、状態によっては許容される場合もあります。お品物の状態で少しでも気になることがありましたら、是非須賀質店にお問い合わせください。

 

須賀質店のシステム

 

 

須賀質店では付属品がない状態でも買取させていただきます。しかし時計のモデルによっては保証書の有無により査定額が大きく変わる場合があり、特にロレックスでは数万円~数十万円変わるモデルもございます。付属品がある場合は査定の際に一緒にお持ちいただくと、高額査定に繋がります。

 

今回は買取査定となりましたが、須賀質店では質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合は一度お問い合わせ下さい。

 

ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動しております。須賀質店では日々変動する相場を反映した独自の相場検索システムを、厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが駆使し、その日最も高い査定金額を提示します。五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。