失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス デイトジャスト41の買い取り

2019年4月1日

デイトジャスト41とは

 

須賀質店五反田本店でロレックス デイトジャスト41 126331を105万円で買い取りいたしました。

 

デイトジャストという時計は、ロレックスの三大発明が集約された代表的なモデルのひとつです。三大発明について軽くふれますと、①オイスターケース②パーペチュアル機構③デイトジャスト機構――の3つのことです。モデル名にも冠されているようにデイト表示が瞬時に切り替わるデイトジャスト機構の有用性は言うまでもありません。

 

また、ロレックスの他のモデルと比較しますと、デイトジャストは文字盤や素材、サイズなどのバリエーションが多くあり、加えてレディースやボーイズの展開もございます。そのため、ロレックスのご購入を検討されている方が、選ぶ楽しさを味わえるモデルだと思います。

 

今回買い取りいたしましたデイトジャスト41 126331は、ステンレスとピンクゴールドのコンビで、ケースサイズもモデル名の通り41ミリと大きく、時計を付けている人に上質で華やかな印象をもたらしてくれるモデルです。

ロレックスの査定から買取まで

 

ロレックスの時計に限りませんが、お品物の買い取りの際には、チェックポイントが多くございます。須賀質店のスタッフはその複数のチェックを丁寧かつ迅速に行い、お客様をお待たせすることなく査定額の提示を行っております。

 

査定の流れとしましては、まず真贋のチェックから始めます。ロレックスほどの知名度を誇ると、悪意ある人の目にも付きやすく、模造品を本物として売るケースも後を絶ちません。須賀質店のスタッフは、市場に赴き、本物を観察しながら見識を日々深めておりますので、真贋を見誤ることはございません。

 

真贋のチェックを済ませれば、あとは目の前の時計にはいくらの値をつけられるかの判断になります。型番の特定、動作の確認、キズや汚れの程度、最新の相場動向などの複数のチェックを行いながら、査定を進めていきます。

 

今回はデイトジャストのモデルですので、デイト表示が瞬時に切り替わるかの確認も行いました。また、ロレックスに関しては付属品、特にギャランティカードの有無は査定額に少なくない影響がございます。お持ちいただいたデイトジャストにはカードを含め付属品も揃っており、状態も大変良いものでしたので、105万円という高額査定に繋がりました。

まとめ

 

大正9年創業の須賀質店は、五反田・渋谷・池袋の都内3店舗で営業しております。いずれの店舗も、最寄り駅からアクセスしやすい場所にございますので、お気軽にご来店ください。スタッフが、お客様の大切なお品物に確かな見識をもってお値段を付けさせていただきます。

 

もしも提示させていただいた査定額にご納得がいかない場合には、お取り引きされるかどうかを、お客様のご納得を第一にしてご対応させていただきますので、ご遠慮なさらず須賀質店をご利用ください。

 

また、須賀質店では今回のような買い取りだけではなく、お品物を手放すことなく現金化できる質預りも行っております。「思い入れがあって手放したくはないのだけれど…」「貰ったものだから売るのはちょっと…」などのお客様の状況に合わせて須賀質店をご活用いただければ幸いです。スタッフ一同心よりご来店をお待ちしております。