失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ハミルトン、ジャズマスターの買取

2019年10月3日

須賀質店渋谷営業所で、ハミルトン、ジャズマスターの時計を買取いたしました。今回のように、裏蓋だけでなく、文字盤の表も一部スケルトンになっているのが、ジャズマスターの中でもオープンハートと名付けられた時計です。

 

時計の裏にはH325651という刻印がありますが、ハミルトンの場合これは正式な型番では無いので、この番号だけでは当てはまる別の商品が複数あります。今回お持ちいただいた商品の正式な型番は、H32565735となっていますが、中古品業界では、裏蓋に記載されている番号の方が型番として通りが良くなっています。

 

ハミルトン、ジャズマスター、オープンハートの買取

 

ハミルトンは、高級時計ブランドと呼べるブランドの中では、価格帯が比較的安価に設定されているブランドです。定価が十万円前後の商品が多いので、買取査定でも数万円程の金額が多くなります。

 

今回の買取は、高級時計ブランドの商品として見ると、あまり高くはないお取引ですが、精一杯高値を付けて買取をしています。

 

お持ちいただいたジャズマスターは、自動巻きの商品です。裏蓋や表が透けているのは機械の美しさを見せるためなので、スケルトンになっている高級時計は基本的に機械式です。

 

スケルトンになっている商品の場合、内部の機械の作りまで確認する事が出来るので、真贋という意味でも見分けやすい商品です。高級時計には、コピーが出回る事が付きものなので、買取の際には、真贋を見極める事も重要なのです。

 

そして、買取査定では時計の状態も重要です。キズや汚れで買取金額が大きく変わる事は稀で、あまりにも酷いような状態でなければ、微差と呼ぶ範囲です。しかし、機械そのものに故障があると、修理代が高額になる事もあるので注意しなければいけないのです。

 

今回は、機械に不具合は無く、正常に時を刻んでいました。革のベルトが少々傷んでしまって黒くなっていましたが、買取査定に大きな影響とはなっていません。

 

須賀質店渋谷営業所で、20,000円で買取いたしました。

 

ハミルトン、ジャズマスター、オープンハートの買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事の執筆者:MR