失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックスデイトジャスト69173G型の時計を渋谷営業所で高価買取

2019年11月15日

須賀質店渋谷営業所でロレックスの時計を200,000円で買取りました。こちらの時計はロレックスのデイトジャストというシリーズの時計になります。

ロレックスの買取

ロレックスの時計はスポーツモデルを中心に中古市場でも人気が高いです。一方でデイトジャストはドレスウォッチに分類され、メンズ・レディースのサイズ展開があるため、老若男女着用シーンを選ばないモデルとしてお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

SSモデルからコンビ、金無垢と素材が豊富で、文字盤やインデックスのバリエーションも多く自分好みの1本を選ぶ楽しさも持ち合わせている時計です。

 

今回はデイトジャストシリーズの高価買取について須賀質店が説明していきます。

 

ロレックスデイトジャスト高価買取を須賀質店が説明します

 

ロレックスには代表的なモデルが数多くあります。スポーツモデルではダイバーズウォッチの「サブマリーナ」、パイロットウォッチの「GMTマスター」、レーシングウォッチの「デイトナ」、、、そして今回買取したドレスウォッチの「デイトジャスト」などです。

 

先にも説明した通りバリエーションが豊富なデイトジャストは人気が高いシリーズです。今回買取した69173G型は、SS/YGのコンビモデルでインデックスにダイヤモンドがついた時計です。

デイトジャストの買取

デイトジャストシリーズに長らく採用されているジュビリーブレスと呼ばれるエレガントな5連のブレスレット。SS/YGモデルではラグジュアリー感が増す魅力的なデザインですが、タイトフィットに調整した場合中のコマが着用により伸びてしまうことがあります。

 

これは腕にピッタリフィットさせている場合、ブレスレットに負荷がかかりやすく金属が伸びやすい、さらに金素材は柔らかくより伸びやすい要因もある様です。

 

伸びてしまったブレスレットは元に戻すことが出来ず交換する以外直すことができません。そうなると交換費用は高額になってしまいます。

時計のブレスレット

その為、ブレスレットの伸びが大きいお品物は査定額が低くなることが多いですが、逆に伸びが全くないお品物は高額査定を得られるお品物となります。

 

 

 

ロレックスデイトジャスト69173G型買取のまとめ

 

今回の記事ではロレックスデイトジャスト69173G型の買取について解説しました。時計本体の状態は気にされて質問されるお客様もいらっしゃいますが、ブレスレットの状態により査定額が変わるという事は知らない方も多くいらっしゃいます。

 

須賀質店で査定を行った場合、査定理由などなで確認したい点があれば遠慮なくスタッフに質問してください。査定ポイントと合わせて説明させていただきます。

ロレックスのデイトジャストは長く人気を獲得しているスタンダードモデルです。メンズ、レディース、ボーイズサイズがあり、発売されていた年代や使われている素材、ダイヤモンド等の宝石の有無によっても査定額が異なります。

 

お近くにお住いの方はお気軽にご来店いただき、遠方の方や時間の調整が難しい方はお電話やライン査定などをご活用ください。お電話やライン査定の場合は概算金額のお伝えとなりますが、他店と比較する場合などにもぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

ロレックスの買取について←こちら

ロレックス(取扱い品目一覧) ←こちら

デイトジャストの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。