失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス、エンジンターンドベゼルのオイスターパーペチュアルデイトの買取、15210

2019年11月30日

須賀質店五反田本店で、ロレックス、オイスターパーペチュアルデイト、15210の時計を買取いたしました。ロレックスの時計の型番の下2桁目は、ベゼルの形に応じていると言われています。

 

2桁目が1番になるのが、今回の15210の型番に使われている、エンジンターンドベゼルと呼ばれるタイプのもので、現行のロレックスの商品には使われていない形のベゼルです。

 

ロレックス、オイスターパーペチュアルデイト、エンジンターンドベゼル、15210の買取

 

冒頭では説明を省きましたが、ベゼルというのは文字盤を覆うガラスの外側、時計の顔の外枠の部分の事です。

 

ベゼル自体に機能を持たせた物も多く、デイトナ等のクロノグラフに多いのが速度を計るためのタキメーター、サブマリーナ等のダイバーウォッチに多いのが経過時間を計る事等が出来る回転ベゼル、といったよう様々な種類の物があります。

 

機能は無くともデザインの凝った物等も多く、15210のエンジンターンドベゼルも機能はありませんが、独特のデザインとなっています。

 

同時期に販売されていた同じオイスターパーペチュアルデイトの15200とはベゼルだけの違いですが、全く違う印象を受けるデザインとなっています。

 

買取査定において、ロレックスの時計というだけで高額な査定になる事が多く、15210はロレックスの時計の中では高い方ではありませんが、それでも20万円を超える買取となっています。

 

ロレックスというブランドであれば、必ず買取査定の金額に影響があるのが、保証書、ギャランティーカードの有無です。

 

当然保証書があった方が高額な買取査定となりますが、残念ながら今回は時計本体のみの買取となっています。

 

廃盤となっている商品で、さらにロレックスの正規品では使われなくなったデザイン、高価査定の必須ポイントとも言える保証書が無い事、今回の買取はいくつかのマイナス要素があるように見えてしまいます。

 

しかし、ロレックスの時計の人気の高さが今回の買取査定の金額の要因となり、高値での買取となっているのです。

 

須賀質店五反田本店で210,000円で買取いたしました。廃盤となって何年も経った時計ですが、むしろ中古品の相場としては数年前よりも上がっていると言える程なのです。

 

もしも、使っていないロレックスの古い時計があるようでしたら、須賀質店の買取査定をご利用ください。壊れていたとしても基本的には買い取らせて頂きます。

 

ロレックス、オイスターパーペチュアルデイト、エンジンターンドベゼル、15210の買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。

 

大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

 

また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。

 

お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。