失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックスオイスターパーペチュアル116000型の時計を高価買取

2019年10月2日

須賀質店渋谷営業所でロレックスの時計を300,000円で買取りました。こちらの時計はロレックスのオイスターパーペチュアルというシリーズの時計になります。

ロレックスの買取

ロレックスの時計はスポーツモデルを中心に中古市場でも人気が高いですが、今回はカレンダー機能もないシンプルなオイスターパーペチュアルモデルでした。

 

文字盤やインデックスのバリエーションが豊富で、日本限定である黒文字盤の369インデックスのタイプは人気のエクスプローラーⅠ114270型と似ていることもあり特に人気が高いです。

今回はオイスターパーペチュアルシリーズの買取について説明したいと思います。

 

 

オイスターパーペチュアルシリーズの買取について須賀質店が説明します

 

オイスターパーペチュアルシリーズはカレンダー機能がない3針時計で、「時刻のみ」を表示するシンプルな時計です。様々な機能がついた時計も便利でカッコイイですが、潔く「時刻のみ」を表示するそのシンプルさは、使い勝手の良さや故障の少なさなど利点も多くなります。

 

オイスターパーペチュアルシリーズは現行でケース径39mm、36mm、34mmの3サイズ展開です。ロレックスの中ではリーズナブルな価格で、ファーストロレックスとして選ぶ方も多いようで、旧品も含めると中古市場でもかなりの数が出回っております。

オイスターパーペチュアルを初めて買い、ロレックスに魅了されてサブマリーナ等のスポーツモデルや、デイトジャストなどのドレス系に買い替えるという方が多いようです。

 

査定していても、スポーツモデルのサブマリーナやエクスプローラーと比べると、ラフに扱われる事が少ない為か外装のダメージは少ないシリーズという印象を持ちます。

 

上記から精度に問題がなければ値段のブレも少ないと思いますので、安心して査定にお持ち下さい。

 

 

ロレックスオイスターパーペチュアル116000買取についてまとめ

 

今回の記事ではロレックスオイスターパーペチュアル116000の買取について解説しました。この記事を書いている須賀質店では、保証書や箱などの付属品がないロレックスも買取致します。

 

買取店によっては保証書が無ければ取り扱わないというお店もある様ですが、ロレックスの保証書は査定額にも影響を与えるのです。今回の116000では、保証書の有無で50,000円前後査定額かわる事もあります。

 

更にスポーツモデルでは数十万円の差が生じる場合もあります。保証期間が残っているならともかく、古いモデルなら関係ないんじゃないの?と思われるかも知れません。しかし、古いスポーツモデルほど保証書の有無による金額差は大きくなる傾向があり、これはコレクター需要によるものと言われています。

 

他ブランドでも一部保証書による価格差がうまれるモデルもありますが、これだけ如実に差が生じるブランドはロレックスだけです。

 

売却を考えているロレックスの保証書がある場合は、忘れずにお持ちいただく事を強くお勧めいたします。この記事を書いている須賀質店ではお問い合わせの段階で保証書がある場合○○円・保証書が無い場合△△円というご案内も可能ですので、お気軽に須賀質店にお問い合わせ下さい。

ロレックスの買取ポイント←こちら

付属品の重要性について←こちら

故障したロレックスの買取について←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。