失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブライトリングのナビタイマーD13022型を池袋営業所で高価買取

2020年4月8日

須賀質店池袋営業所でブライトリングの時計を170,000円で買取りました。こちらの時計はナビタイマーというシリーズでブライトリングを代表するお品物の1つとなります。

ブライトリング高価買取

ブライトリングは1884年にレオン・ブライトリングが時計工房「G. レオン・ブライトリング」を開き歴史がスタートします。航空機との関わりが深いメーカーであり、理念は「腕時計ではなく計器である」と言うくらいこだわりを持った製品作りをしています。

 

腕時計の精度を保証する規格である「クロノメーター規格」を全ての時計で取得しており、まさに正確に時を刻む「計器」を世に送り出すメーカーと言って良いでしょう。

 

代表作には「クロノマット」、「スーパーオーシャン」、そして今回買取した「ナビタイマー」などがあります。ナビタイマーはパイロットウォッチとして1952年に誕生し、プロのパイロットにも愛用されている人気モデルです。

ナビタイマー歴史

ブライトリングの多くの時計にはクロノグラフ機構が搭載されていますが、これは正確に時間を計測する為にクロノグラフの開発にも尽力したブライトリングのプライドの表れでもあるでしょう。

 

今回はブライトリングのナビタイマーの高価買取について須賀質店が解説します。

 

 

ナビタイマーの高価買取について須賀質店が解説します

 

今回買取したナビタイマーはカレンダーの切り替え不良がある状態でした。査定としては故障扱いになってしまいますが、須賀質店の査定は必要以上に修理費用を引くことはありません。

 

更に、腕時計修理に精通した提携業者の協力があり、修理費用も個人で依頼するよりは安価に仕上がります。メーカーで修理しなければならない場合を除き、故障扱いのお品物でも高価買取が可能となります。

ロレックスをオーバーホールする

また今回のお品物は革ベルトと尾錠が社外品に交換されていました。革ベルトは消耗品なので、特に古いお品物等は社外品に交換されていることは珍しくありません。

 

しかし、革ベルトや尾錠も純正品が残っており、更に状態が良ければ高価買取が可能となります。

 

高価買取ポイントのまとめとして、丁寧に扱い衝撃や磁気・水気等に注意しながら、定期的なメンテナンスを行い故障や不具合を放置しないことになります。また革ベルトや尾錠なども純正品が残っていれば尚良いという事になります。

革ベルトの注意点

ブライトリングのナビタイマーを高額で売却したいとお考えのお客様は、是非この記事を書いている須賀質店にお問い合わせ下さい。

 

 

ナビタイマーの高価買取まとめ

 

今回の記事ではナビタイマーの高価買取について解説しました。ブライトリングのナビタイマーは人気モデルで歴史も古く、ヴィンテージモデルから現行品まで数多くの種類が存在します。

高価買取まとめ

製造された年代、素材、革ベルトかメタルブレスか等で査定額が変わりますので、お持ちのナビタイマーの売却をお考えの際はそういった情報が重要になります。

 

須賀質店ではナビタイマー以外のブライトリング製品も積極的に買取しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。スタッフ一同お客様からのお問い合わせを心よりお待ち申し上げております。

ブライトリング(取扱い品目一覧) ←こちら

ブライトリングの買取事例←こちら

腕時計(取扱い品目)←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。