失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス デイトジャスト116234G型の時計の買取

2017年8月11日

116234G 

須賀質店五反田本店で、ロレックス デイトジャスト116234G型の時計を買取いたしました。時計のラインには大きく分けると、スポーツウォッチと呼ばれるような実用性富んだ機能を持つ時計と、フォーマルな場で使いやすいスーツ等に合わせて使う様なドレスウォッチの2種類があり、デイトジャストはロレックスの中でドレスウォッチに位置する時計です。

 

様々なバリエーションで展開されるデイトジャスト

 

まず、ロレックスの時計には型番というものがあり、それぞれのモデルに4桁から6桁の数字が当てられていて、古い物で4桁新しい物で6桁、形状や素材、サイズ等に変更があった時に新しい型番が当てられます。デイトジャストは4桁の型番の古いモデルから存在していて、現在ではデイトジャストⅡやデイトジャスト41というケースサイズの大きくなったモデルが最新になっています。さらに、5桁以降のモデルから明確になりますが、型番末尾の数字は使用されている素材を表していて、ステンレスとホワイトゴールドのコンビ素材の4番、ステンレスとイエロゴールドのコンビで3番等があり、デイトジャストは金無垢の素材や、ステンレスのみ、ステンレスと金のコンビといった、素材だけでも様々なバリエーションがあります。文字盤に使われている色や素材もいくつも種類があって、貝殻を加工して作られたシェル文字盤、メテオライトという文字盤は隕石が素材で、地球には自然鉱物としては存在しない鉄とニッケルの合金で出来ています。

その他にもダイヤモンドで装飾されたモデルがあり、文字盤の時刻表示の部分にダイヤモンドのはいった物や、文字盤周りのベゼルと呼ばれる部分にダイヤモンドの入ったモデルがあります。

このように、デイトジャストにはいくつもの組み合わせがあり、100種類以上の組み合わせがあるといいます。ロレックスの中でも流通量の多いモデルで、買取現場で見かける事の多い品物だからこそ確かな知識と見極める目が必要になってくるのです。

 

116234G型の買取

 

今回買取したのは、116234G型のデイトジャストで、ステンレスとホワイトゴールドのコンビ素材に、シルバーの色の文字盤、文字盤には10ポイントのダイヤモンドがあしらわれた高級感のあるモデルです。比較的新しいモデルで、時計本体からブレスレットに繋がるラグと呼ばれる部分が、鏡のようなツルツルとした鏡面仕上げになっているのが特徴です。時計の状態も良く、人気のある新しいデイトジャストで、文字盤にダイヤモンドの付いたモデルということで、須賀質店五反田本店で510,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

須賀質店の買取現場で見かけることの多いロレックスでも、その種類やバリエーションは無数にあり、確かな知識と経験がなければ正しい金額で高価査定をすることが出来ません。

少しでも高価査定をして、お客様のお役に立つ事、そして須賀質店で品物をお取り扱いさせて頂く事を心がけ、池袋、五反田、渋谷全ての店舗で熟練のスタッフが対応致しますので、一度査定だけでもいらしてみてください。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、お客様に満足して頂けるように日々研鑽を重ね、努力して参ります。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のロレックス相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス