失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス サブマリーナ 116610LV型の時計を買取

2017年11月10日

 

51g7X0aDxyL._UY445_[1]

須賀質店五反田本店で、ロレックス サブマリーナ 116610LV型の時計を買取いたしました。サブマリーナ誕生50周年を記念して作られたのがグリーンサブと呼ばれる黒い文字盤に緑色のベゼルのサブマリーナで、16610LVという型番のモデルでした。サブマリーナのモデルチェンジに伴い、新しくなったグリーンサブが116610LVのモデルで、文字盤、ベゼルが共にロレックスのブランドカラーである緑色になっています。

 

ロレックス、116610LV型の買取

 

今回お持ちいただいたのは、ロレックス、サブマリーナの現行モデルの一つである116610LV型のグリーンサブです。元々は青と黒の2種類であったカラーバリエーションに記念モデルとして追加されたのがグリーンサブでした。

 

現在の中古品相場ではロレックスの時計に高騰中の物が多く、今回のお品物も以前と比べるとよりいっそうの高価査定となりやすいお品物になります

ロレックスの時計は全般的にコレクターズアイテムというような要素があるので、保証書等の付属品が買取査定に影響しやすいお品物で、今回は箱と保証書を一緒にお持ちいただけた事も大きくプラスになるポイントです。

 

比較的新しい物の多い時計ではありますが、やはり状態も大事な要素なのでしっかりと確RX1889-3[1]認させて頂きました。須賀質店では、状態を確認する際にタイムグラファーという機械を使用いたします。時計の振動数を測り、時間の誤差がどの程度かを調べる機械なのですが、ここで大きな誤差や計測不能となってしまうと故障となり、マイナスポイントになってしまいます。116610LVの計測結果はほとんど誤差の無い申し分の無い結果でした。また、大きなキズ等も無く、綺麗に使われていたようでこれも買取査定ではプラスとなり高価査定となりました。

 

以前と比べるとかなり高騰している事、時計本体の状態、付属品の有無、以上の要素が重なり以前では買取査定でお付けする事の出来なかった大台での買取となりました。須賀質店五反田本店で、1,000,000円で買取いたしました。

 

相場が高騰中のロレックス

 

様々な要素があって中古品市場の相場は決まっていくものなので、確かな事は言えませんが、現在のロレックスの時計全般が正に売り時といった様相を呈しています。今後さらに高騰していくのか、このまま落ち着くのか、はたまた下がってしまうのかは分かりませんが、タンスの中等に眠っているロレックスの時計が御座いましたら、須賀質店にお持ちになってみてください。思わぬ今なら高価査定で驚く事になるかもしれません。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のロレックス相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス