失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

パテックフィリップ カラトラバの時計を買取

2018年2月26日

 

Exif_JPEG_PICTURE須賀質店池袋営業所でパテックフィリップのカラトラバを買取いたしました。型番が5119G-001型はホワイトゴールドの素材で革ベルトの時計、ケースサイズは36mm、手巻きでカレンダーは付いてないシンプルな時計でした。比較的新しいモデルというのと状態がすごく綺麗なところ、付属品などが揃っていたので高価買取査定で120万円で買取いたしました。

 

パテックフィリップについて

 

パテックフィリップは世界中の時計ファンを虜にする超高級時計メーカーで、世界三大高級時計メーカーの一つといわれています。世界三大高級時計メーカーはパテックフィリップの他はヴァシュロンコンスタンタン、オーデマピゲがあり、どれもスイスの時計メーカーで長い歴史を持ちます。 

世界三大時計メーカーに限らず、高級時計のメーカーはほぼスイスで、スイス以外の高級時計メーカーはほとんどなくほんの一握りです。フランスの宝飾品メーカーのカルティエやイタリアの宝飾品メーカーのブルガリも時計はスイスで作っていて、スイスメイドの刻印もしっかり入っています。

 スイス以外の高級時計メーカーはドイツメーカーのランゲ&ゾーネやグラスヒュッテオリジナルくらいでそれ以外で一般的に知られている高級時計ブランドはすべてスイスの時計メーカーになります。

 

Exif_JPEG_PICTUREパテックフィリップの買取について

 

パテックフィリップの時計買取は高値になってくることがほとんどで、安いパテックフィリップの時計というのは存在しません。もし、インターネットオークションやフリマサイトなどで安いパテックフィリップが出ていたらコピー品を疑った方が良く、パテックを安売りしたがる人はいないかと思います。

パテックフィリップもいろいろな時計がありますが、どれもマニュファクチュールの自社製のムーブメントを使った時計で、美しい機械が使われています。裏スケのモデルの場合はそこから見える機会を見ているだけで美術館で美術品を眺めているのと同じ気分にさせてくれます。

パテックフィリップの買取の傾向として、機能が1つ付くたびに査定額が高くなるというイメージがあり、その分定価があがるというのもありますが、これは他のメーカーよりも顕著に表れているように感じます。

例えば今回買取の5119G型は現行のカラトラバで手巻きで日付のカレンダーなど一切なく、スモールセコンドの秒針があるだけのシンプルな時計になり、定価は235万円で買取査定は120万円になりました。これに日付が付くと高くなり、自動巻きになるとさらに高くなり、トラベルタイムやワールドタイムなどが付くともちろん高くなっていきます。

定価や機能の高さに比例して買取査定は上がったり下がったりするものですが、これらとは関係なく、プレミア価格で取り引きされるパテックフィリップもあります。例えば、ノーチラスのステンレススチールのモデルは定価を超える価格で取り引きされてますし、限定で発売されるパテックフィリップのモデルも定価以上で取引されることが多いです。

Exif_JPEG_PICTURE今回買取のパテックフィリップについて

 

今回買取のパテックフィリップはカラトラバの5119G型で現行のカラトラバにしてはちょっと小さめのメンズサイズでちょうどよいサイズの36mmの手巻きモデルです。 

状態は非常に綺麗で付属品も完品で揃っている状態でした。時計の精度も問題なく、日差2秒と判定できオーバーホールや磨きなども全く必要ありませんでしたので高価買取査定の1,200,000円で買取いたしました。 

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のパテックフィリップ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス