失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

パテックフィリップ 付属品が揃ったカラトラバ5119G-001の時計を買取

2019年3月11日

須賀質店五反田本店でパテックフィリップの時計を102万円で買い取りました。こちらの時計はカラトラバというシリーズの時計です。5119G-001は36mmのケースにはホワイトゴールドが用いられ、手巻きムーブメントを搭載したシンプルなモデルです。細部の仕上げが丁寧なドレスウォッチですが、決して手元で主張しすぎることがない上品な腕時計となります。

カラトラバの買取

 

パテックフィリップとカラトラバについて須賀質店が解説します

 

 

世界三大高級時計メーカーの一つとして数えられることが多いパテックフィリップ。創業は1839で、自社の時計は「永久修理」を宣言しています。時には部品を作り直して修理代が高額になるケースもあるようですが、メーカーが永久修理を宣言している事は安心できますね。

 

カラトラバはラウンド型の薄型でシンプルなドレスウォッチです。その美しく完成されたデザインは、パテックフィリップのスタイルを象徴するモデルとして世界中で愛用されています。メーカーホームページでは「究極のエレガンスを誇るカラトラバは、時を超越した完璧さと洗練された気品により、世代を超えて愛されてきました。」と記載されています。

カラトラバは究極のエレガンス

 

今回のパテックフィリップ 付属品が揃ったカラトラバ5119G-001買取金額と高額査定を期待できるポイント

 

 

今回買取したパテックフィリップの時計は、箱や保証書など付属品が全て揃った状態で、買取102万円の査定となりました。

 

今回の様にレザーストラップの腕時計の場合、ベルトや尾錠・バックルが純正品かどうかで査定額がかわる事があります。

 

「古くなったから社外品だけど新しいベルトに変えてきたよ」とお持ちになるお客様もいらっしゃるのですが、その際は交換した古い純正品もお持ちになる事をオススメします。

 

レザーストラップは消耗品ですので古くなったら交換するものですが、なるべく買った時の状態に近いお品物の方が高値で取引される傾向にあります。もちろん「純正のレザーストラップは買って直ぐに交換して未使用」という場合は、査定員も強気の査定がしやすく高額査定に繋がりやすくなります。

 

更に18金は多くの腕時計に使われているステンレススチールよりも柔らかい金属です。再研磨すれば小傷は消すことが出来るとはいえ、普段の着用から大きな傷や凹みなどを作らない様に扱いに気を付けると良いと思います。

アーカイブ

 

パテックフィリップ 付属品が揃ったカラトラバ5119G-001買取についてのまとめ

 

 

今回の記事ではパテックフィリップ 付属品が揃ったカラトラバ5119G-001買取について解説しました。今回の様に付属品が揃っている時計は勿論、付属品がない状態でも買取させていただきます。

 

パテックフィリップのカラトラバはシンプルな外観から幅広年齢層に人気がある腕時計です。更にブティックでは手に入れずらいモデルも多い為、中古市場で探される方も多いです。こういった状況から中古市場での需要が高く、この記事を書いている須賀質店でも高価買取対象商品となります。売却をお考えのお客様はお気軽にご相談下さい。

 

パテックフィリップの時計買取事例←こちら

パテックフィリップの財布買取事例←こちら

パテックフィリップのカフス買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事