失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン タイガ モスコパ M30032型の書類バッグを買取

2018年5月14日

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

須賀質店池袋営業所でルイヴィトン タイガ モスコパ M30032型の書類バッグを3万円で買取いたしました。

 

1854年の創立以来、150年以上の長い歴史を持つ世界的に有名なファッションブランド ルイヴィトンの書類バッグとなっており、大きさW41cm×H33cm×D8cmのロック開閉式、バッグ内側にポケット3つ、携帯ホルダーが1つ付いた実用性の高いバッグです。

 

素材はルイヴィトンの本格的なメンズラインとして1993年に登場し、現在も高い人気を誇るタイガとなっておりシルバーの金具が落ち着いた大人の印象を与えてくれます。今回はバッグの査定のポイントなどをご紹介したいと思います。

 

 

 

査定のポイント

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

バッグは状態により大きく査定金額が変わるので、査定の際には表面のキズやカドスレ、型崩れなど確かめていきます。

 

最新のモデルや高価なバッグもキズや型崩れなどがあると、本来の査定金額をお付けする事が難しくなってしまいます。

 

また、バッグは外だけでなく内側の状態も確かめるのですが、多いキズの種類としてペン跡やシミなどがあり、カドスレなどと同様にこれらもマイナス査定となってしまいます。

 

バッグは購入直後の状態を保つことが重要なのですが日頃から使うものですので良い状態を保つのが難しいです。

 

ですが、表面の汚れを軽く拭いたり、中の糸くずなどを掃除するなど、自分の出来るところでバッグの状態を良くしてみてください。

 

雨の日には使わない、直接地面に置かないなど少しの気遣いで大きく査定が変わるかもしれません。

 

また、流行なども重要な査定のポイントとなっており、最近ではリュックなどの相場が上がっており、以前は1万円前後だったモデルが5万円になったりと、相場は常に変動していますので流行を知る事も査定金額アップの重要なポイントです。

 

 

 

今回買取したバッグ

 

 

今回買取致しましたルイヴィトン タイガ モスコパ M30032型ですが細かなキズなどはありましたが、大きなキズやカドスレはなく、バッグの内側もペン跡やシミはありませんでした。

 

廃盤品のモデルでしたが世界的に人気のあるルイヴィトンというブランドという事もプラス要因となり今回の買取金額となりました。ルイヴィトンは中古市場でも人気が高く、バッグの状態が悪くても買い手さんがいるほどなので少し状態が悪くても強気の買取金額をお付けしやすいです。

 

また、未使用品などは高価買取に期待も出来ますので、使っていないルイヴィトンのバッグがありましたら一度須賀質店に買取にお持ちになってみて下さい。

 

 

 

バッグ以外にも高価買取!貴金属も高価買取!

 

また、現在須賀質店では金やプラチナの買取金額を大幅に上げています。もし他店で納得のいかない場合はぜひ須賀質店へお持ちください。須賀質店のホームページにその日の金、プラチナの買取価格が載っていますので、他社を圧倒する業界トップクラスの買い取り金額を一度ご覧になってみて下さい。

 

 

須賀質店は都内3店舗で営業していて、五反田、渋谷、池袋にあり、いずれも駅から近い場所にあるのと、創業も100年の質屋という実績と全国のオークション市場の落札結果を収集、分析し高価買取を実現しています。

 

店頭にお越しにならなくてもお電話で商品名や型番などお伝えいただければ買取査定をお伝えさせていただきますので、お客様のご都合のよろしい時などに、ぜひお問い合わせください。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のルイヴィトン相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

他のブランドのポーチの買取事例←はこちら

【コラボモデル】ルイヴィトン 小銭入れの買取事例←はこちら

ルイヴィトン ポシェットの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
F.T
主任
2017年より須賀質店で査定員として仕事を始めました。宝石、時計、ブランド品など質屋に持ち込まれる品物の知識のほかに、楽器の知識があるところが自分の強みです。 また、質屋を初めて利用するお客様はどうしても緊張してしまう方が多いのですが、お客様にリラックスしていただくよう、得意の笑顔での明るい接客に努めており、多くのお客様から「質屋の接客のイメージが変わりました」とお褒めの言葉をいただくことも多いです。
おすすめ記事