失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カルティエ 手帳カバーを買取

2018年7月26日

 

須賀質店池袋営業所でカルティエの手帳カバーを2千円で買取いたしました。1847年に宝飾細工師であるルイ=フランソワ・カルティエが師であるアドルフ・ピカールから工房を受け継いだことから始まったカルティエは、世界中の王族やセレブなどに愛されている高級宝飾、時計ブランドで、日本でもとても人気があります。

 

須賀質店でもカルティエのジュエリーや時計を買取にお持ちになる方は大変多く、一つ一つ精一杯査定をさせていただいております。今回買取いたしましたのは少しめずらしいカルティエの手帳カバーとなっており、シンプルな色とデザインで使う人を選ばない手帳カバーとなっております。

 

大きなキズや型崩れはなく、付属品はありませんでしたが須賀質店に買取にお持ちいただいたという事で精一杯査定をさせていただきました。

 

付属品の有無ですが、一部のブランドを除き付属品の有無で大きく査定が変わる事はありませんが、査定する側からすると付属品があると強気の査定に繋がる事もありますので、付属品がある場合は本体と一緒に買取にお持ちになってみて下さい。

 

また、今回買取いたしましたカルティエなどの世界的に人気のブランドはコピー品も多く出回っているため、お店によっては保証書がないと買取をしない所もありますが、須賀質店では全店舗のスタッフが日頃から市場に出向くなど真贋能力の向上に努めておりますので、保証書がなくても買取をしています。

 

もし他店で保証書がないからと断られた品物がありましたら一度須賀質店に買取にお持ちになってみて下さい。

 

 

 

状態

 

 

 

手帳カバーに限らず、時計、ジュエリー、バッグなどは状態の良し悪しにより査定金額が大きく変わる事があります。

 

時計の場合は正常に動いているかが重要なポイントとなり、余程大きなキズやパーツ破損がない限り大きく査定がマイナスになる事はありません。

 

ジュエリーも同様でダイヤ付きのジュエリーの場合はダイヤが取れてしまうと大きく査定がマイナスになる事がありますが、変形や切れたりしない限り大きく査定が変わる事はありません。

 

ですが、今回買取いたしました手帳カバーやバッグなどはカドスレやキズ、型崩れなどの品物の状態によって大きく査定が変わる事多く、品物によっては査定金額をお付けする事が出来なくなってしまう事もあります。

 

今回買取いたしました手帳カバーは日常で使う物ですので良い状態を保つ事が難しいのですが、出来るだけ購入直後の状態をキープすることが査定アップの重要なポイントとなりますので意識してみてください。

 

 

 

まとめ

 

 

 

今回は品物状高価買取にはなりませんでしたが、須賀質店では日々お持ちいただいたお品物に精一杯買取金額を付けさせていただいております!

 

人気ブランドの時計やバッグはもちろん、貴金属品やカメラなど幅広い品物を高価買取させていただいております!

 

とくに金やプラチナなどの貴金属はの取金額を大幅に上げていますので、もし他店の買取金額に納得のいかない場合は、ぜひ須賀質店へお持ちください。!

 

須賀質店のホームページにその日の金、プラチナの買取価格が載っていますので、他社を圧倒する業界トップクラスの買い取り金額を一度ご覧になってみて下さい。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

他のブランドの手帳カバーの買取事例←はこちら

他のブランドの手帳カバー買取事例②←はこちら

他のブランドのパスポートケースの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
F.T
主任
2017年より須賀質店で査定員として仕事を始めました。宝石、時計、ブランド品など質屋に持ち込まれる品物の知識のほかに、楽器の知識があるところが自分の強みです。 また、質屋を初めて利用するお客様はどうしても緊張してしまう方が多いのですが、お客様にリラックスしていただくよう、得意の笑顔での明るい接客に努めており、多くのお客様から「質屋の接客のイメージが変わりました」とお褒めの言葉をいただくことも多いです。
おすすめ記事