失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス ヨットマスター116622型の時計を買取

2018年11月28日

須賀質店池袋営業所でロレックスの時計を90万円で買い取りました。こちらの時計はロレックスのヨットマスターというシリーズの時計になります。

ロレックスヨットマスターの買取

 

ロレックス ヨットマスター116622型について須賀質店が解説

 

 

116622型は2012年から現在まで発売されている現行モデルです。プラチナとステンレススチールを組み合わせたお品物で、ラグジュアリーマリンをコンセプトにしてクルーザーやヨットで優雅なときを楽しむセレブをターゲットにしています。

 

セレブリティをターゲットにしていますが船上での使用を想定している為、防水性はオイスターケースを採用し100m規格となっています。風防はサファイアクリスタルを採用し、パーペチュアル機構の自動巻き、デイトジャスト機構を搭載したカレンダーつきのスポーツモデルですが、ケース径40mmで厚さ12.5mmというサイズ感と、エンボス加工されたプラチナ製ベゼルで高級感を演出しています。

 

現在はメンズサイズ・ボーイズサイズの2サイズ展開ですが、以前はレディースサイズも展開していたため、ヨットマスターはペアモデルとしても人気がありました。

ヨットマスターの種類について

 

今回のロレックス ヨットマスター116622型査定額とポイントについて

 

 

今回買い取りしたヨットマスター116622型は、ロレックス純正の箱や保証書など付属品が揃っており、使用感も少ない状態のよいお品物でしたので90万円の高額査定となりました。

 

ロレックス ヨットマスター116622型など腕時計の査定では、壊れていないか、全体の使用感(キズやガラス欠けなどがないか)、ブレスレットが伸びていないかなどを確認していきます。

 

機械式時計の場合は機械の音を聞く専用の機械を用いて、1日にどの位の誤差が生じるのか・機械は正常に動いているのかを確認しています。1日に数十秒の誤差が生じる事は当たり前の機械式時計ですが、1分以上の誤差や測定不能な状態ですと修理やメンテナンスが必要と判断され査定額から費用を差引く事になります。

 

更にヨットマスター116622型など回転ベゼルを装備しているお品物は、ベゼルが正常に動くかも重要です。ロレックスは頑丈な時計であるため、ついつい日々のお手入れをおろそかにしてしまいがちの方も多いのではないでしょうか?

 

着用していると汗や皮脂、細かい砂や埃と言った汚れが時計に付着します。こまめに拭き取る等していればよいのですが、そのまま使い続けると汚れも溜まっていき、特に細かい隙間に入り込んだまま固着してしまう事もあり得ます。

 

そうなるとベゼルが動かなくなるといったトラブルの原因にもなりますし、さらに悪化するとそういった汚れ部分からサビが発生してしまう可能性も考えられます。日々着用し終わったら柔らかいクロスなどで汚れを拭き取るだけでも有効ですし、細かい部分は毛先の柔らかいブラシなどを用いると更に効果的です(硬いと時計を傷つけてしまうかも知れないのでご注意ください)。

 

時計によって防水性能が違う為、水洗いはあまりお勧めできませんが、上記のように簡単なお手入れを行うだけでトラブルが発生するリスクを下げる事ができ、結果的に高額査定にもつながる様になります。是非お試しください。

ヨットマスターの査定について

 

 

ヨットマスターの買取事例 ←はこちら

買取できないかも知れないロレックス←こちら

ロレックスは故障していても買取可能か?←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事