失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ポンテヴェキオのダイヤつきネックレスを買取

2019年1月5日

須賀質店渋谷営業所でポンテヴェキオのネックレスを2万8千円で買い取りました。こちらのお品物はダイヤモンドが0.18ctついたお品物となります。

ポンテヴェッキオのネックレスの買取

 

ポンテヴェキオについて須賀質店が解説します

 

 

ポンテヴェキオは1981年に設立された日本のジュエリーブランドです。「毎日をカラフルに」をテーマに掲げており、デイリーユースのリング、ネックレス、ピアス、ブレスレット・・・と幅広いアイテム、価格帯のラインナップがあります。

 

ブライダルジュエリーでは輝きにこだわったクオリティの高いダイヤモンドが選定されておりこちらも人気があります。 ダイヤモンドの魅力と滑らかな着け心地を実現する為に、ダイヤモンドの素材とセッティングにもこだわった完成度の高い煌びやかなジュエリーに仕上がっています。

 

オーダーメイドジュエリーの作成も可能で、ジャパンメイドで質が高い自分だけのジュエリーに仕上げることができます。

ポンテヴェッキオについての説明

 

ダイヤモンドがついたジュエリーの査定について

 

 

ダイヤモンドの価値を大きく左右する「4C」という言葉を聞いた事がある方も多いと思います。「カット」「カラット」「カラー」「クラリティ」の4項目の頭文字をとって「4C」。それぞれランク分けしてダイヤモンドの価値を決めていきます。

 

この「4C」すべてのランクが高いほどダイヤモンドは美しく輝くので、必然的に高価な品物となります。買取査定時にも「4C」を基準に査定額を算出するのですが、査定員が正しく「4C」を判断できなければ気取り金額が低くなってしまう事もあります。須賀質店の査定員は数多くのダイヤモンドを見てきた経験豊富な査定員ばかりですので、この点は安心してお任せ下さい。

 

ダイヤモンドがついたお品物は、汚れを落として査定にお持ちになると高額査定に繋がりやすくなります。特殊な器具などは必要なく、柔らかいクロスなどで表面を優しく拭くことと、宝石の裏やや金属との間にたまった汚れを、毛先の柔らかい歯ブラシなどで優しくかき出すだけでダイヤモンドの輝きが変わります。綺麗に輝くダイヤモンドには、査定員も強気の査定がしやすくなるのでオススメです。

ダイヤ付きジュエリーの査定について

ポンテヴェキオのダイヤつきネックレス買取についてとまとめ

今回買取したポンテヴェキオのダイヤつきネックレスは0.18ctのダイヤモンドがついたお品物でした。ブランドジュエリーはダイヤモンドが多くついているほど高額での買取となる事が多いです。

 

ブランドジュエリーに使われるダイヤモンドは基準値以上のクオリティーを持ったものが使われています。ノンブランドジュエリーではカラット数が大きくてもカットやカラー、クラリティが低い場合も考えられますが、ポンテヴェキオ等のブランドジュエリーはそういったことがありません。

 

今回は0.18ctのメレダイヤモンドでしたので、査定額自体は18金のチェーンやトップ本体に対する査定額が殆どとなります。この記事を書いている須賀質店ではポンテヴェキオをはじめとしてブランドジュエリーの買取時実績が豊富です。貴金属のノンブランドジュエリーも含めて売却をご検討中のお客様はお気軽にご相談下さい。

 

金の査定相場←こちら

プラチナの査定相場←こちら

金とプラチナコンビジュエリーの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事