18金、ダイヤモンド付き、石目無しの指輪の買取 | 買取・質入れの須賀質店
失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

18金、ダイヤモンド付き、石目無しの指輪の買取

金の指輪、ダイヤモンド付きの買取

須賀質店五反田本店で、18金、ダイヤモンド付きの指輪を買取いたしました。金やプラチナを素材に使用したジュエリーの場合、その含有量を示す刻印が入っている事で、品質を保証する意味があります。

 

同様にダイヤモンド等の宝石の場合は、カラット数を刻印する事で、それが宝石であると保証する意味があります。ジルコニア等の人工石をカラット数で表記する事は基本的には無いため、カラット数の刻印が入っていればダイヤモンド、入っていなければ模造石という目安になるのです。

 

しかし、ダイヤモンドを使用したジュエリーの全てに必ずカラット数が入っているわけでは無いので、買取査定ではダイヤモンドなのかどうかも含めて判断しなければなりません。

 

石目無しの指輪の買取

 

石目というのは、宝石の量や大きさをカラットで表した数値を指しています。この石目が分からなければ、指輪に付いている宝石にどれくらいの値段を付ければいいのかという指標が無い事になります。さらに、上記で解説した通りに、石目を刻印するのは、ダイヤモンド等の宝石であるという保証でもあるため、石目が刻印されていないと、その保証が無いという意味なのです。

 

今回お持ち頂いた指輪には、750という金製品である刻印はありましたが、石目の刻印はありませんでした。しかし、刻印が無いからといってそれだけでダイヤモンドでは無い、値段が付かないといった判断はいたしません。しっかりと査定員が自分の目で見てダイヤモンドかどうかも判断いたします。石目の入っていない指輪ではありましたが、付いている透明な石は、間違いなくダイヤモンドであると判断いたしました・

 

今回の指輪に関しては、かなり細身な指輪で重さは0.8gしかありませんでした。ダイヤモンドの重さを考慮に入れると、金としての価格は2,000円となりました。

指輪の大きさから、ダイヤモンドも小さな物が少し付いているくらいでしたので高価査定とはいきませんでしたが、ダイヤモンド分もお値段をプラスしております。

 

石目が無いので、ダイヤモンドであると自分の目で判断出来なければ、買取査定にダイヤモンドの分をプラスする事は出来ません。須賀質店のスタッフであれば、日頃からジュエリーの買取査定を行っているので、ダイヤモンドであると判断出来たのです。

 

須賀質店五反田本店で、3,000円で買取いたしました。

 

18金の指輪の買取とまとめ

 

貴金属製品の中には、刻印が無かったりそれが本当に貴金属なのかパッと見ただけでは分からないような物があります。今回の指輪に入っていなかったのは、ダイヤモンドに関する刻印ですが、やはり状況によっては買取をする事が難しい場合で出てきてしまいます。

 

さらに、多くの方がそうだと思いますが、貴金属と、そうでは無いアクセサリーも一緒に仕舞ってはいませんか?どれが貴金属で、どれがイミテーション、メッキなのか分からなくなってしまってはいないだろうか。

 

そんな時は須賀質店の買取査定をご利用ください。全部まとめてお持ちいただいても、1点1点丁寧に拝見させて頂きますので、貴金属とそうでは無い物もしっかりと分けさせて頂きます。

 

 

 

 

金のインゴッドの買取事例←はこちら

 

プラチナの買取相場←はこちら

 

金の買取相場←はこちら

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。