失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

付属品が揃ったブルガリブルガリ BB38BSSD型の時計を買取

2019年3月8日

須賀質店五反田本店でブルガリの時計を8万円で買い取りました。こちらの時計はブルガリのアイコニックなブルガリブルガリの時計になります。内外箱、保証書、ブレスレット調整の際の余りコマなど付属品は全て揃っていて、腕時計も目立ったキズ等はなく状態が良いお品物でした。SSブレスレットと黒文字盤の組み合わせは、程よくスポーティーな印象です。ブルガリブルガリのデザインが手元で主張し、着けていると華やかな雰囲気になりますね。

ブルガリブルガリの買取

 

「BULGARI」ではなく、何故「BVLGARI」と表記されているの?須賀質店が解説します

 

 

古代ローマで用いられていたアルファベットは、母音=A・E・I・O・Vの5つで表されており、「U」という文字はありませんでした。さらにIとVはそれぞれ子音としての役割もあり、Iは現在のY、VはWの音を表していました。創業者であるソティリオ・ブルガリは、自身のルーツでもある古代ローマの古典様式や伝統に大切にするという思いから、1934年に「BVLGARI」の表記に改めます。

 

デザインコンセプトでもこの考えは引き継がれ、フランス様式のアール・デコやアール・ヌーヴォー、ロココに影響された時代もありましたが、古代ローマ様式やギリシャ建築様式を再びデザインに取り入れてブルガリの地位を確固たるものにした歴史もあります。

ブルガリのロゴについて

 

付属品が揃ったブルガリブルガリ BB38BSSD型の査定額と査定ポイントについて

 

 

今回のブルガリブルガリは付属品が全て揃っている状態でお持ちいただきました。時計本体は壊れていないか、全体の使用感(キズや風防の欠けなどがないか)、ブレスレットが伸びていないかなどを確認していきます。

 

ブルガリの時計は鏡面仕上げが多く擦り傷などが目立ちやすいですが、小傷程度であれは再研磨で目立たなくすることが出来ますのでそれほど気にする必要はありません(深い傷や凹み等はケース交換などが必要になる場合もあるので注意してください)。

 

BB38BSSDは自動巻きの時計ですので、腕時計機械内部の音を確認できる専用の機械を用いて1日にどれくらい時間のズレが生じるかを確認します。数十秒/日は当たり前の機械式腕時計ですが、あまりにも大きく時間がズレたり測定不能な場合は故障扱いとなります。

 

 

状態の良い腕時計の買取は勿論、この記事を須賀質店では壊れて動かない時計の買取も行っていますので、「状態が悪いけど値段がつくのかな?」など気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

須賀質店の査定方法

 

付属品が揃ったブルガリブルガリ BB38BSSD型買取についてのまとめ

 

 

今回の記事では付属品が揃ったブルガリブルガリ BB38BSSD型買取について解説しました。付属品が無い状態での買取も可能ですので、腕時計本体しかない状態でもお気軽にご相談下さい。

 

この記事を書いている須賀質店は大正9年創業で100年以上の歴史のある質屋です。長年の経験が蓄積された査定技術や独自の相場検索システムなど、お客様にご満足いただける環境を整えてご来店をお待ち申し上げております。

ブルガリの時計買取事例←こちら

ブルガリのジュエリー買取事例←こちら

ブルガリ時計(取扱い品目一覧)←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事