失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブルガリの時計、BB42SSを高価買取

2019年3月23日

ブルガリ 時計の高額査定

須賀質店池袋営業所で、ブルガリのBB42SS型の時計を買取いたしました。BB42SSは、ブルガリブルガリというモデルで、時計業界では有名なデザイナーであるジェラルド・ジェンタによってデザインされたモデルです。ジェラルド・ジェンタのデザインした時計は、いくつもブランドで、そのブランドを代表するような時計になっています。ブルガリブルガリは、文字盤の周りのベゼルと呼ばれる部分に、ブルガリのロゴをダブルで並べたデザインをしています。このデザインは、時計だけではなく、ブルガリのジュエリーの多くにも採用されているのです。

 

ブルガリ、BB42SSの査定

 

時計の買取査定をする際には、まずその時計がどのブランドの何であるかを特定しなければ正確にお値段を出す事が出来ません。その上で指標となるのが、時計の型番です。

 

どのブランドも独自に型番を設定しているため、型番の形式はブランドによって様々違いがあります。それを判断するためにはどのブランドにも対応出来るような知識が必要になります。

 

今回お持ち頂いたブルガリは、時計の型番を確認する作業が簡単なブランドの一つです。時計の裏ブタに型番が刻印されているため、それを見れば分かるようになっています。BB42SS型という型番も、BBがブルガリブルガリ、42はケースサイズの42mmと分かりやすい表示になっています。

 

しかし、これだけで幾らお付け出来るのかが完全に分かる訳では無いのです。ブルガリの時計の場合は、型番と素材が関係ないので、同じ型番であっても素材違いがあります。さらには、同一の型番の中でも古い物と新しい物で変更点があり、その変更点の違いで買取価格も違ってくるのです。

 

ブルガリブルガリの時計は、古い物では文字盤の中にブルガリのロゴが入っておらず、新しい物には文字盤の上部にBVLGARIとロゴが入るようになりました。さらに、ブレスレットの形状も新しくなっているので、型番だけではなくこれらの違いを把握していなければ、ブルガリの時計の買取は出来ないのです。

 

今回は比較的お値段の導きやすい時計でしたが、それでも買取査定をするには様々な知識が必要になります。その知識をしっかりと有した店舗、査定員でなければ時計の買取が安くなってしまうかもしれません。

 

BB42SS型のブルガリブルガリで、かなり綺麗な状態の物を須賀質店池袋営業所で、130,000円で買取いたしました。

 

ブルガリ、BB42SSの買取とまとめ

 

五反田、渋谷、池袋に店舗を構える須賀質店は、大正9年から営業を続けており、100年程も続いている質屋です。今回のようなブルガリの時計の査定、買取にも精通しており、取引履歴も多数ごさいます。

 

もちろんブルガリだけではなく、様々なブランドの時計の買取を行っておりますので、時計を売りたいという方を歓迎いたしますので、何かございましたら須賀質店にご用命ください。

 

 

 

ブルガリ 時計の買取相場←はこちら

ブルガリ エルゴンの買取事例←はこちら

ブルガリ 他のモデルの時計の買取事例←はこちら

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。
おすすめ記事