失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブライトリング記念モデルのナビタイマーA41322型腕時計を買取

2019年3月20日

須賀質店五反田本店でブライトリングの時計を23万円で買い取りました。こちらの時計はブライトリングの人気シリーズである、ナビタイマーの50周年記念モデルとなります。

ナビタイマーの買取

 

 

須賀質店が詳しく解説ナビタイマーについて

 

 

ブライトリングといえば、「航空時計」や「クロノグラフ」というキーワードを思い浮かべる方が多いと思います。さらに「クロノメーター規格」を全ての時計で取得しており、精度面でも信頼のおけるメーカーです。

 

代表作には「クロノマット」、「スーパーオーシャン」、今回買取した「ナビタイマー」があります。ナビタイマーはパイロットウォッチとして1952年に誕生し、プロのパイロットにも愛用されている人気モデルです。

 

ブライトリングが新体制となった2018年、ナビタイマーにも大きな変化がありました。最大の特徴であるクロノグラフを省いたシンプルな3針モデルがラインナップに加わったことです。これはブライトリングファンのみならず、時計好きな人々に大きな衝撃を与えました。

 

完成されたデザインのクロノグラフ搭載ナビタイマーは言うまでもなく素晴らしい時計ですが、その地位に満足する事なく新しい物を作り出す姿勢が、ブライトリングというメーカーの人気の理由なのかも知れません。

 

 

ブライトリング記念モデルのナビタイマーA41322型買取査定について

 

 

今回買取した記念モデルのナビタイマーは、箱や保証書などの付属品が揃った状態で買取23万円の査定となりました。

 

ブライトリングの時計はポリッシュ仕上げの面が多く、小さな傷でも目立ちやすいお品物です。細かい傷であれば研磨作業によって磨くことが可能ですが、深い傷や凹みの場合は研磨しても取る事ができないので注意が必要です。

 

記念モデルという点については、今回は査定額への影響はありませんでした。一部のお品物ではプレミアがつくケースもありますが、多くの場合は定番品との価格差が大きくなる事は少ないです。

 

中古品相場が高騰する流れは、「需要が多い→高くても買いたい人がいる→そのアイテムの相場が上がる」となります。これは記念モデル・限定モデルだがらと言うよりも、有名人が着用してブームになる等が多いように感じます。

ナビタイマーの限定モデル

 

ブライトリング記念モデルのナビタイマーA41322型買取についてのまとめ

 

 

今回の記事ではブライトリング記念モデルのナビタイマーA41322型買取について解説しました。今回のお品物は付属品が揃った状態での取引となりましたが、須賀質店では付属品がない状態でも買取させていただきます。

 

ナビタイマーなどのブライトリングの時計を売却する際、国内の正規店で購入されたお品物か並行販売で購入されたお品物で買取金額が変わるのか?というお問い合わせを良く受けます。

 

須賀質店では国内正規販売品、海外並行輸入品で買取価格が変わる事はありません。ブライトリングの場合、販売価格は海外並行輸入品の方が安いですが、国内正規販売品はオーバーホールなどのメンテナンス費用が割引される制度があります。

 

長く使い続けるならば国内正規販売品の方がランニングコストが抑えられますが、メンテナンス前に売却をご検討中の方は海外並行輸入品の方が購入価格と売却価格の差が少ないです。

ブライトリング(取扱い品目一覧) ←こちら

ブライトリングの買取事例←こちら

腕時計(取扱い品目)←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事