失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

18金パールとダイヤモンドがついた指輪を買取

2019年3月30日

須賀質店渋五反田本店でノンブランドのリングを5万5千円で買い取りました。こちらのお品物は18金イエローゴールド素材で、2.42ctのダイヤモンドと大粒のパールで装飾されたお品物となります。

パールリングの買取

パールで主に流通しているものは「海真珠(あこや真珠)」と「淡水真珠」があります。あこやとは貝の種類の名前で、海で養殖されていることから海真珠=あこや真珠と思われがちです。しかし、あこや真珠は海真珠の中の一つという分類です。

 

さらに、あこや真珠は和珠とも呼ばれていますが、原産国が日本以外のものあるので良く確認することが必要です。あこや貝の中に核を入れてつくり、その外側に真珠層でき真円状のものが多い事が特徴です。

 

淡水真珠は湖で養殖された真珠の事で、日本では琵琶湖が産地として有名ですが、近年は外国産のものが多いようです。淡水真珠は基本的に無核で様々な形がうまれやすい事がとっく長ですが、あこや真珠のように真円に近いものもあります。

 

 

18金パールとダイヤモンドがついた指輪の査定について

 

 

パールの査定では「大きさ」「色」「照り」「巻き」「キズ」「形」などを確認します。但しダイヤモンドの基準である「4C」の様に、はっきりとした基準はありません。中古市場ではお値段がつかない場合も多く、査定時にご希望に添えない事も多々あります。また数珠状のパールネックレスの場合、珠の大きさが均一かどうかも確認します。

 

残念ながら今回のお品物の査定ではパールに値段がつきませんでしたが、指輪の18金とダイヤモンドはしっかりとお値段つけさせていただきました。

 

パールやダイヤモンド等の宝石は、値段がつくか店頭で確認しなければわかりませんが、金やプラチナについては日々変動する相場に基づいて査定しております。素材の種類と重さ(宝石つきの場合は石の重さは除く)が分かれば「1gあたりの買取金額」をホームページで公開しておりますので、おおよそ値段を調べることができます。

 

プラチナ1gあたりの買取相場↓

https://www.sugashichiya.com/satei/platinum/

 

金1gあたりの買取相場↓

https://www.sugashichiya.com/satei/gold/

 

 

18金パールとダイヤモンドがついた指輪買取についてのまとめ

 

 

今回の記事では18金パールとダイヤモンドがついた指輪の買取について解説しました。この記事を書いている須賀質店では、貴金属製品の取扱い実績が非常に豊富で、買取金額も業界最高レベルにまで上げてお客様のご来店をお待ちしております。

 

18金やプラチナ900など貴金属は多岐にわたり、それぞれの種類に応じて買取金額は異なります。中には買取金額を提示できないケースもございますが、使わなくなった指輪やネックレスがあるお客様は、一度ご相談ください。

 

「試しに査定だけ」と来店され、思っていたよりも高額査定で売却されるお客様も少なくありません。貴金属の買取相場は日々変動している為当日限りの査定額になりますが、ご納得いただけなければお持ちかえりいただく事も可能です。お気軽にご来店ください。

金の査定相場←こちら

金買取(取扱い品目一覧)←こちら

18金リングの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事