失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グッチの14388、ショルダーバッグを高価買取

2019年12月18日

グッチ バッグ GG 買取須賀質店池袋営業所で、グッチのショルダーバッグを買取いたしました。グッチ定番のGG柄のデザインで、これも定番である赤と緑のラインが入っています。

 

グッチ、ショルダーバッグ、14388の買取

 

グッチのバッグには、型番が設定されています。バッグ内側のブランドロゴの入ったタグの裏に打ってある番号で、今回お持ちいただいたショルダーバッグには14388という刻印が入っていました。

 

この番号はグッチの公式サイトの掲載されているため、この商品をネットで検索しようとした時等に便利です。

 

というのも、買取査定というのは、商品を特定する事に大きな意味があるのです。

 

例えば、ルイヴィトンの商品に、キーポルと言う定番のボストンバッグがあります。このバッグには、少し前にあったシュプリームとのコラボモデルの商品も発売されています。

 

通常のキーポルとシュプリームコラボのキーポルでは、定価も違い、さらには人気と相場が大きく違うため、買取でお付け出来る金額が全然違うのです。

 

ここまで極端な例は少数ですが、このように商品を正確に特定する事は買取査定で重要になります。

 

もちろんそれだけでは無く、お持ちいただいた商品の状態等も重要なポイントです。

 

グッチ 定番 ショルダーバッグ 買取バッグの買取に関しては、キズ、汚れがある物程、査定金額は下がってしまいます。

 

今回お持ちいただいた商品の場合は、キャンバス地の商品であったため、全体のキズで目立つ点はありませんでしたが、角が擦れてしまっている点、革の部分にはキズがある点がマイナスのポイントになってしまいました。

 

さらに、ブランド品のバッグの取り扱いとしてはグッチは決して高額な方ではありません。100万円を超える金額での買取となる事もあるブランドバッグという商品の中では、今回のお取引は金額の小さなお取引です。

 

しかし、だからと言って査定で手を抜くような事は無く、ギリギリまで高値をお付けして買取となりました。須賀質店池袋営業所で、9,000円で買取をいたしました。

 

グッチ、ショルダーバッグ、14388の買取を通して、質屋としてのまとめ

 

須賀質店は質屋として大正9年から100年ほど営業しております。今回お持ちいただいたグッチのバッグはもちろん様々なブランド品の取り扱いをしております。

 

店舗は、五反田の本店と、渋谷営業所、池袋営業所の三店舗を構えております。ブランドのバッグ等、ブランド品を売りたくなったら、お近くの須賀質店までお越しください。

 

丁寧な接客対応と、高価査定でお待ちしております。

 

 

グッチのバッグ、他の買取事例←はこちら

グッチの財布の買取事例←はこちら

ブランドバッグの買取相場←はこちら

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。
おすすめ記事