カルティエ、フルエタニティリングを高価買取 | 買取・質入れの須賀質店
失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カルティエ、フルエタニティリングを高価買取

カルティエ、エタニティリングの買取査定須賀質店五反田本店で、カルティエのフルエタニティリングを買取いたしました。フルエタニティリングというのは、一周途切れる事なくダイヤモンドが付いているリングの事です。基本的には一列で一周の物をフルエタニティと呼ぶ事が多く、複数列あると敷き詰められたようになるため、パヴェダイヤと呼ばれたりします。

 

カルティエ、フルエタニティリングの買取

 

エタニティとは永遠を意味する言葉で、このデザインの指輪は結婚指輪として大変人気のあるデザインです。もちろんファッションとして使用する事も可能なシンプルなデザインとなっています。

 

カルティエ、エタニティリングの買取査定エタニティリングと呼ばれる商品は、定番のデザインであり、様々なブランドそしてノンブランドジュエリーとして販売されています。

 

例えば、同じデザインで金やダイヤモンドの量がほとんど同じでリングが2つあったとします。その上で、とあるブランドでは10万円で売っていて、片やノンブランドジュエリーとして20万円で売られている商品があったとします。この場合はどちらの方が買取査定が高いのでしょうか?

 

答えはブランドジュエリーです。20万円で売られているノンブランドジュエリーの値段の理由は分かりません。しかし、買取する際にはいくらで売っていたのかでは無く、いくらで買取が出来るのかという点のみが査定理由になります。

 

そして、貴金属や宝石にはいくらで売らなければいけないというような明確な基準が無く、ノンブランドジュエリーであっても高めに設定された金額で売られている商品というのも多々あります。

 

カルティエ、エタニエィリングの買取査定その上で、ブランドジュエリーである場合は、ブランド品としての付加価値、そのブランドの製品としてのお値段での買取が出来るため、ノンブランドよりも高額な査定になるのです。

 

ちなみに、エタニティリングの場合、ダイヤモンドの大きさ等、いくつかの商品バリエーションが考えられます。当然ダイヤモンドが大きかったりする方が高値での買取が可能です。画像で見て頂くだけでは、大きさ等分かり辛いかもしれませんが、今回お持ちいただいたのはCRB4212049という型番の商品でした。

 

須賀質店五反田本店で70,000円で買取いたしました。

 

カルティエ、フルエタニティリングの買取を通して、質屋としてのまとめ

 

ブランドジュエリーだからといって、すべての商品がブランド独自のデザインをしているわけではありません。立て爪の指輪や今回の買取のご紹介のエタニティリングのようなデザインは、各ブランド、そしてノンブランドでも作られています。

 

買取査定ではエタニティリングだからいくらなのではなく、このブランドのこの商品だからいくらという査定になります。

 

お持ちいただいた物以外にもエタニティリングの買取は、幾度となく行ってきました。数十万円の金額での買取となった商品も多数ありました。

 

エタニティリングを売却するのであれば、須賀質店にお任せください。

 

 

 

カルティエの指輪、他の買取事例←はこちら

カルティエの時計の買取事例←はこちら

カルティエの買取相場←はこちら

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。