失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

0.312ctのルースダイヤモンドを池袋営業所で高価買取

須賀質店池袋営業所でルースダイヤモンドを5,000円で買取りました。買取後に中央宝石研究所へ鑑定依頼したところ、0.312ct・Cut :Fair・Color :H・Clarity: I-2という結果で、クオリティーが高いお品物ではありませんでした。

この記事を書いている須賀質店ではダイヤモンドのクオリティーに応じてしっかりと査定させていただきます。

 

貴金属製品はもちろんですが、ダイヤモンドつきネックレスをダイヤモンドとネックレス部分を分けて査定を行いますし、ダイヤモンドだけでも買取を行っておりますので、買取店をお探しの際は須賀質店にお問い合わせください。

 

 

ダイヤモンドの高価買取について須賀質店が解説

 

ダイヤモンドは「4C」という基準を元に買取金額を提示します。「Cut(カット)」「Carat(カラット)」「Color(カラー)」「Clarity(クラリティー)」の頭文字が全て「C」から始まるため4Cと呼ばれています。

 

今回のお品物は0.312ctで、ジュエリーではよく見る大きさです。勿論Caratが大きい程高額で取引されるのですが、同じ0.3ct程度で他の評価が高い場合は買取額がどれ位変わるのでしょうか。

ダイヤモンドの高価買取比較

今回の比較ではCaratとColorは揃えてみました。ご覧いただくと明らかですが、CutとClarityの評価が高くなるにしたがって買取額も高額になります。さらにCaratとColorの評価が高くなれば、買取金額は更に高額になります。

 

表にはありませんが、0.30ct程度でCut・Clarity・Colorが最高ランクのダイヤモンドであれば、買取価格は約90,000円になります。

 

購入時にはダイヤモンドの大きさ(Carat)に目が行きがちですが、Cut・Clarity・Colorも気にしてみると質の高いダイヤモンドを手に入れる事ができます。販売員の方に「このダイヤのClarityは?」と確認できれば「ツウ」な感じになりますね。

高価買取のポイント

販売員の方も「このお客様はダイヤモンドに詳しいから適当な事は言えないな」と粗悪品を勧められる可能性もなくなるでしょう。

 

ダイヤモンドの高額に話を戻すと、ポイントは4Cの各項目の評価が高いお品物を、しっかりと4Cの判断ができる査定員がいるお店に買取を依頼する事が大切です。

 

須賀質店では各店舗にダイヤモンドの4Cをしっかりと判断できる査定員が五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所の各店に常駐しております。ダイヤモンドを高額で売却したい!とお考えのお客様は、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

ルースダイヤの買取まとめ

 

今回は0.312ctのルースダイヤの買取に解説しました。ダイヤモンドは4Cのクオリティーによって査定額が大きく変わります。

 

査定員は常日頃からダイヤモンドに接している為、鑑定書やソーティングと呼ばれる4Cを評価した付属品が無くてもキッチリ査定をさせていただきます。

須賀質店買取のまとめ

もし売却をお考えのダイヤモンドに鑑定書やソーティングが付属している場合、査定時お持ちいただけるとより正確な査定額を提示する事も可能ですので、ご一緒にお持ちください。

 

ダイヤモンドの相場←こちら

ダイヤモンドの買取事例→こちら

ダイヤモンドの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。