失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

金相場の変動と、カルティエ、ラニエールリングの買取

2020年3月30日

ラニエールの買取須賀質店五反田本店で、カルティエのラニエールリングを買取いたしました。ここ最近はコロナウイルスの影響で、日本のみならず全世界で景気不安が広がっています。株価や為替は毎日のように暴落と反発を繰り返しています。

 

時計やバッグ、貴金属の買取というのは中古品の市場価格が基本になりますが、当然景気の影響を受けないわけがありません。今後中古品市場がどうなって行くのかは分かりませんが、リーマンショックの際にはかなり大きな相場の下落がありました。

 

カルティエ、イエローゴールドのラニエールリングの買取

 

リーマンショックの際には、中古品市場でも相場はどんどん下落していき、商品によっては半年ほどで、買取査定が半額以下になるような事もありました。

 

その中で、リーマンショック以降に値段が上がっていったのが金でした。

 

ラニエールの買取覚えている方も多いと思いますが、金の価格は、以前は1gで2、3,000円程でしたが、今の相場では、5、6,000円程で、かなり高くなりました。

 

金が上がった事と、プラチナが下がった事が相まって、以前の金、プラチナの価格とは逆転してしまっているほど、大きな相場の変動があったのです。

 

今回のコロナウイルスの影響の経済不安がどれほど大きくなるかは分かりませんが、現段階でも大きな不安と変動が予想されています。金がまた上がるかもしれませんし、今度は下がってしまうかもしれません。時計やジュエリーも大きく下がってしまうかもしれません。どうなるかは分かりませんが、今の内に売って現金にしてしまうのも、良いのかもしれません。

 

今回お持ちいただいたカルティエのラニエールリングは、ダイヤモンド等の装飾が無く、金だけで出来ていて、キズが多くかなり状態が悪い物でした。

 

金のお値段での買取となりました。18金が7.0gで、31,000円の買取となっています。

 

ラニエールの買取金の買取価格であれば、須賀質店はどこにも負けない高値を付けていると思います。

 

カルティエ、イエローゴールドのラニエールリングの買取を通してのまとめ

買取査定というのは繊細な物で、少しの変化で相場が大きく変動してしまう事があります。今回のコロナウイルスの影響というのは、特大の変化、異常事態と言えるでしょう。

 

そんな中でも、少しでも高価査定が出来るように須賀質店は努力を続けております。貴金属の買取に関しては、どこにも負けていないと自負しております。

 

ホームページで、毎日金額も公開しておりますので、安心して貴金属の買取をお任せください。実際に、売却しようと思っている指輪等を複数の業者に持ち込んでみれば須賀質店の高価査定がお分かり頂けると思います。

 

ちなみに、何かを売る時は一店舗だけでは無く、複数のお店を回ってみて一番高値を付けるところに売却する。これが不要品を高く手放すコツです。

 

 

 

カルティエの他の指輪の買取事例←はこちら

カルティエの時計の買取事例←はこちら

カルティエのジュエリーの買取相場←はこちら

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。