失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

シャネルの人気ラインであるマトラッセについて!買取価格が高い理由をお教えします

2020年6月24日

「マトラッセの買取価格が高騰している理由について知りたい。」
「マトラッセの売却を検討しており、どうすれば高く売れるのか気になる。」

マトラッセは、シャネルの定番バッグです。
そのため、高く買い取ってもらえることも多いです。
今回はマトラッセの特徴や、できるだけ高く買い取ってもらうためのコツを解説します。

□マトラッセの特徴について

マトラッセは、ご存知の方も多いかと思いますがシャネルの定番バッグの1つです。
ひし形のようなデザインが糸で縫いつけられており、シャネルの「C」を飾るのが定番のデザインとなっています。
革(レザー)、布、ナイロン、スエードなど様々な素材のものがあります。
シンプルなデザインと設計になっており、派手すぎず落ち着いた雰囲気があるので、様々な世代の方から支持されていることもマトラッセの特徴と言えるでしょう。

また、マトラッセは25と30が使いやすい定番のサイズとして特に人気があります。
基本的に人気のショルダーバッグには23、25、30、34の4種類のサイズがありますが、23は小さく、34は大きすぎると感じる方もいらっしゃるでしょう。
そのため、適度なサイズで使い勝手の良い25と30が特に人気があることは知っておくと良いでしょう。

上記でも解説しましたが、落ち着いたデザインなので、様々なシチュエーションで使用できるのもマトラッセの特徴です。
シャネルと聞いて多くの方が連想されるように、フォーマルな場で当然使用できます。
また、最近ではジーンズにTシャツを合わせたような、カジュアルなファッションのアクセントとしても使用されています。
自分のお気に入りの服装に合わせられるのも魅力の1つと言えるでしょう。

□マトラッセの買取価格が高騰している理由について

マトラッセは、シャネルの商品の中でも買取価格が高騰しているアイテムの1つです。
どうして買取価格が高騰しているのか気になる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
マトラッセの買取価格が高騰している理由は、一言で表すと「需要が非常に大きいから」です。
商品の価値は、需要が大きければ大きいほど上がることは容易に想像できるのではないでしょうか。

マトラッセの特徴でも解説しましたが、シンプルで落ち着いたデザインなので幅広い年齢の方から人気を集めています。
これが理由となって、マトラッセの買取価格が高騰しているというわけです。

買取価格と同様に、販売価格も高騰していることはご存知でしょうか。
販売価格の高騰も、買取価格が高騰している理由の1つです。
もちろん、需要が大きいから買取価格も高騰しているのですが、販売価格の高騰には為替レートが大きく関わっています。

詳しく解説すると、長くユーロ高が続いており、フランスからの仕入れ価格が高い状況にありました。
この状況では、フランスの方からすると日本でマトラッセを買う方が安いということになります。
そうなってしまうと、転売に利用されてしまい、高級ブランドとしての価値が下がってしまいますよね。

このような状況を防ぐために、世界のどこで購入しても大幅な金額の差が生まれないよう、価格が統一されたのです。
実際、2017年には、6~9パーセントほど価格が高騰しました。

□マトラッセの相場価格について

実際にどれくらいの値段で買取されているのかあまりイメージが湧かない方も多くいらっしゃるかもしれません。
より人気のアイテムを持ちたい、ブランド品よりも子育てを優先したいと考える方は、マトラッセの売却を検討される場合もあるでしょう。
その際、なるべく高額な値段で売却したいと考える方がほとんどですよね。
高額な値段で買い取ってもらうためには、相場価格について知っておく必要があります。

そこで、マトラッセの相場価格について解説します。

ヴィンテージの商品は、買取価格が低いのではとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、実際はそうではありません。
マトラッセは、新品で購入すると、50万円以上かかることがほとんどです。
人気のある商品とはいえ、なかなか手が届きにくい価格ですよね。

それに対して、中古品は20万円から30万円ほどで購入できる場合が多いです。
それでも十分高額ですが、50万円と比較すると、手が届くようになる方も増えます。
そういった方々からの需要があるので、ヴィンテージの商品でも高額な値段で取引されることが多いです。
商品の状態によって価格は変動しますが、1番人気のある黒のマトラッセチェーンショルダーは、良い状態(Aランク)の場合は2020年2月の時点で15万円から20万円程度で取引されています。

□マトラッセを高く売るコツについて

マトラッセの相場価格について上記で解説しましたが、もちろん商品の状態や需要に応じて買取価格は変動します。
しかし、手放すならできるだけ高く買い取ってもらいたいですよね。
マトラッセを高く売るためには、いくつかコツを知っておく必要があります。

マトラッセをなるべく高く買い取ってもらうためには、できるだけ丁寧に普段から使用することが重要です。
買取の際、ブランド品は状態の良し悪しでランク付けがされることはご存知でしたか。
一般的に、AランクからDランクまでランク付けが行われるのですが、Aランクに近ければ近いほど高く買い取ってもらえるでしょう。

具体的に商品の状態を解説すると、Aランクの商品は購入時そのままの新品同様な状態、ABランクは傷や汚れがかなり少ない状態を意味します。
また、Bランクは多少の傷や汚れがあるものの機能性に問題がない状態、Cランクは大きな傷や汚れがあるものの機能性に問題がない状態、Dランク以下は破損している部分があり、使用が難しい状態です。
自分が売りたいと考えているアイテムがどれくらいの価格で売れるのか気になっている方は、この基準を参考にしてみてはいかがでしょうか。
中古市場に出回っているものの多くがB、Cランクであることは、予備知識として知っておいても良いかもしれません。

具体的にランクごとにどれくらいの値段で買い取られているのか、マトラッセチェーンショルダーの黒を例としてご紹介します。
Aランクが23万円程度、ABランクが20万円程度、Bランクが15万円程度、Cランクが10万円程度で売却できるでしょう。
Dランクに関しては、状態によって買取価格が大きく変わるので予想しにくいといった特徴があります。

新品に近い状態で維持するために、箱に入れて管理される方が多くいらっしゃいます。
しかし、できるだけ良い状態で保存するならば、箱に入れての保存は避けた方が良いでしょう。
日本は高温多湿な気候なので、長時間箱に入れておくと、カビが生えて状態が悪化してしまう恐れがあるからです。

そこまで神経質にならず定期的に使用し、お手入れする方が長く良い状態を保てます。
意外に思われた方も多くいらっしゃると思いますが、高く売るためには知っておいた方が良いでしょう。

それ以外のコツとしては、付属品やギャランティーカードなどもしっかりと保存しておくことが挙げられます。
特に、ギャランティーカードは査定額に大きく影響を与えるので、大切に保管しておきましょう。

□まとめ

マトラッセは、世界中に欲しいと考えている方が多いアイテムです。
価格が高騰しているほど人気であり、それに伴って高額で取引されやすいことは理解していただけたのではないでしょうか。
高く売りたいと考えている方は、日頃から大切に使用することを意識しましょう。
売却を検討している方の参考になれば幸いです。

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事