失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

エルメスのリュックを売りたい!高く買取してもらうには?

2020年9月20日

エルメスのアイテムは、中古市場でも人気があり、高値で取引されています。エルメスのリュックには、「ケリーアド」や「GR24」という、高値が期待できるアイテムがあります。エルメスのアイテムの中で、リュックは特に人気がありますが、リュックをさらに高値で買い取ってもらうにはどうすればいいのでしょうか。ここでは、優良買取業者を見つけるポイントについても解説します。

□エルメスのリュック「ケリーアド」の特徴

ケリーアドは、ケリーバッグを縦に長くした形をしており、リュックとして背中に背負えるタイプです。気品あふれるオーソドックスな形とデザインで、流行に左右されない、どこにでも持っていけるリュックとして好評です。いろんな素材のものがあり、カラーバリエーションも豊富なので、フォーマルからカジュアルまであらゆるシーンで使えます。

リュックの内側には、ケリーと同様にファスナーがついたポケットと、普通のポケットがついています。ケリーといえばエルメスの定番商品ですが、ケリーアドはケリーのフォーマルな雰囲気を残したまま、リュックという形にして実用的にしたバッグと言えるでしょう。ケリーは、女優からモナコ王妃になったグレース・ケリーにちなんで名づけられたバッグです。

そして、そのケリーバッグをさらに使いやすくしたのが、ケリーアドなのです。ケリーバッグは、まるでケリーを背負っているかのようなので、新鮮さを感じる人も多いでしょう。デザインはシンプルですが、そこはエルメスですから、細部にまでこだわった作りが施されています。

定番の黒から華やかな赤系統の色まであるので、好みによって選ぶといいでしょう。さらに、ゴールドの金具も絶妙にマッチして、シックな装いを感じさせます。機能的でありながら、ケリーの気品を受け継いだケリーアドは、新たなエルメスの魅力を引き出してくれました。ケリーアドは、エルメスの愛好家にもそうでない人にも、どちらからも愛されるアイテムです。

*サイズは2種類

ケリーアドには大きめのGMと、小さくて持ち運びしやすいPMの2つのサイズがあり、GMにはケリーと同様に持ち手もついています。つまり、リュックとしてだけでなく、手に持てるタイプなのです。そのため、正面から見るとケリーを縦長にしたように見えるのが、ケリーアドの特徴です。PMはGMよりひと回り小さく、持ち手がないので簡単に区別できます。

*素材がいろいろ

ケリーアドにはいろんな素材があります。

・トリヨンクレマンス素材

傷や汚れに強い素材で、しかもほどよい柔らかさを備えているので、背中に背負っても気になりません。表面が柔らかいので、使えば使うほど背中になじんできます。

・ヴォーガリバー素材

トリヨンクレマンス素材よりも柔らかく、すぐ背中になじむので、背負っていることが気にならない素材です。

*ボックスカーフ素材・クシュベル素材

カジュアルな雰囲気とシックな雰囲気を兼ね備えた素材なので、どこにでも持っていけるオールマイティなリュックです。

□エルメスのリュック「GR24」の特徴

GR24は非常にオシャレなリュックで、見た目から「エルメスらしい」という人もいれば、「エルエスらしくない」という人もいます。しかし、エルメスらしくないといっても辛口の批評ではなく、新たなエルメスの魅力を持ったバッグという意味のようです。荷物の出し入れは、上についている留め金を外して行えますが、両側にあるファスナーを開けて出し入れもできます。

どちらからも出し入れできるので、機能的で使いやすいリュックと言えるでしょう。リュックの両側にホックがついているので、荷物が多ければサイドを広げられます。リュックの底は半円形で、いかにも女性が持つリュックらしい柔らかい印象を与えます。GR24は、A4サイズの書類が入る大きさなので、ビジネスにも使える実用的なリュックです。

□エルメスのリュックを高く売るために

エルメスのリュックを高く買取してもらうには、日頃のメンテナンスが重要です。また、優良な買取業者を見つける必要もあるでしょう。しかし、その前に自分が持っているリュックの、買取相場を知っておくことも大切です。エルメスのリュックは、アイテムによって買取価格が違いますし、同じアイテムでも傷や擦れ、色褪せなど、商品の状態によっても違ってくるでしょう。

エルメスの買取価格は、人気商品であれば定価の70~80パーセントくらいになることもあります。もちろん商品の状態によりますから、なるべく傷や擦れ、色褪せのないものがベストです。実際の買取額は、その商品の状態によって変わるので一概に言えませんが、だいたいの買取相場はネットで調べられます。

あらかじめ買取相場を知っていると、査定に出した際にネットの相場と査定額が大きく違えば、買取を拒否できます。しかし、相場を知らないと提示された金額が正しいかどうかわからないため、店の言いなりになってしまうおそれがあるので注意が必要です。

*日頃のメンテナンスの重要性

前述しましたように、エルメスのバッグは、日頃のメンテナンスが買取価格に影響します。たとえば、使い方が乱暴なために型崩れしたり、色褪せ、金具の傷、角の擦れができたりすると査定に影響します。また、持ち手の擦れや縫製のほつれ、表面の破れやべたつき、臭いの付着なども査定額が下がる要因となります。

そのため、日頃からメンテナンスして、これらのマイナス要素をなくすようにしたいものです。ただし、メンテナンスといっても特別なことではありません。日頃リュックを使う際に、傷つけないように気をつけるだけでもかなり違います。乱暴に扱えば傷がつくのは当然ですから、買取に出した際に高い査定額をつけたいなら、日頃の取り扱いに注意しましょう。

*早く売ると高くなる

エルメスのリュックは、なるべく早く売るのが高く買取してもらうコツです。エルメスのリュックには製造年をしるした刻印があるので、いつ製造されたものかすぐにわかります。つまり、古い商品と新しい商品がすぐ見分けられるのです。このため、新しい商品のほうが中古市場で早く売れるので、高い査定額を期待するなら、なるべく早く買取に出すのがコツです。

*優良な買取店を探す

エルメスのリュックを高く買取してもらうには、高く査定してくれる店を探す必要があります。エルメスのリュックは専門の買取店以外にも、街のリサイクルショップなどでも買い取ってくれます。しかし、リサイクルショップは気軽に持ち込めるものの、高い査定額は期待できません。

なぜなら、通常リサイクルショップには、エルメスの商品を査定できる査定士がいないからです。正確に査定できないということは、万が一間違えて高く査定してしまって、実際の値段が安かったら店は赤字になってしまいます。そのため、正確な査定ができないと、店はリスクを避けるために安い査定額しか出せないのです。

このような理由から、高い査定額を期待するなら、エルメスを扱うブランド専門の買取業者に、買取を依頼することをおすすめします。また、専門の買取店にも優良な業者とそうでない業者がいます。優良な業者かどうか見分けるには、その買取店を利用した人の口コミを見るといいでしょう。

□まとめ

エルメスのリュックを高く買取してもらうには、日頃のメンテナンスが大切です。メンテナンスと言っても特別なことではなく、リュックを大切に扱って、擦り傷などがつかないようにすればいいのです。また、高い買取価格を期待するなら、優良な買取業者を見分けることも重要でしょう。そのためには、実際にその買取店を利用した人の口コミなどが参考になります。また、買取に出す前に、おおよその買取相場を知っておくことも大切です。

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事