カルティエのトリニティリングを高価買取 | 買取・質入れの須賀質店
失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カルティエのトリニティリングを高価買取

カルティエ トリニティ 買取須賀質店渋谷営業所で、カルティエのトリニティリングを買取いたしました。買取金額は52,000円です。

 

【目次】

①カルティエ、トリニティリングの買取を解説

②カルティエのトリニティリングとはどんなリングなのか

③カルティエには他にもたくさんの人気商品があります

④カルティエ、トリニティリングの買取を通してのまとめ

⑤今回の金、プラチナの買取の詳細は以下の通り

 

カルティエ、トリニティリングの買取を解説

 

買取金額の52,000円というのがどこから来ているのかと言うと、4650円×11.2gこれは18金の1gの買取金額×商品自体の重さという計算式です。

 

カルティエ 750 リング 買取※750という刻印が18金である事を表しています

お持ちいただいたトリニティリングは、ピンクゴールド、イエローゴールド、ホワイトゴールドの三色の金で出来ていて、それぞれが750という表記で18金です。

 

そして、トリニティリングの重さを量ると11.2gとなったため、18金の1gの買取金額×11.2となりました。

 

金の買取金額は、金相場の変動があるため毎日変わります。4650円というのは、今回の買い取らせて頂いたトリニティリングを、須賀質店の店頭にお持ちいただいた日付である2021年1月18日の買取金額となります。

 

この記事を読んでくださっている皆様は、52,000円という買取金額、そして金の価格での買取というのを見てどう思われるでしょうか。

 

ではまず、このトリニティリングの定価がいくら位なのかというところから話を始めてみましょう。

 

ブランド品の定価というのは常に一定では無く、為替の影響や素材の値上がり等、様々な要因で変わる事があります。さらにはサイズによっても変わるため、正確にいくらで購入された物なのかは分かりませんが、現在カルティエが販売している250,000円程のトリニティリングと同様の商品であると思われます。

 

定価のおよそ2割の金額での買取という事になります。250,000円の定価で、およそ2割の52,000円で買取、これを安いと感じられる方も多いのではないでしょうか。

 

ですが、ブランド品や貴金属、様々な中古品の買取を仕事としている身からすると、定価の2割のという値が付くのは、それほど悪く無い方だと感じます。

 

中古品の買取というのは、「定価がいくらだから買取でいくら」では無く、「中古品の相場としていくらだから買取でいくら」というような考え方になります。定価が一切関係ないとは言いませんが、中古品の相場次第で買取金額は決定しているのです。

 

これは、中古品となっても欲しい人がいるのかどうかで、当然欲しがる人が多ければ多い程、中古品相場も値上がりするという事です。

 

トリニティリングの場合、中古品で欲しがる人がいない訳ではないでしょうが、高騰している今の金相場を超える程の高値ではあまり取引されていないので、買取で付ける事の出来るのが、金の価格となります。

 

そして、改めて言いますが、今は金が高騰しています。18金が11.2gで52,000円というのは、かなり高値での買取となっています。

 

2000年代に入った頃の純金の相場が、1,000円ちょっとといったところであったため、18金の製品で考えると、1g千円に満たない位になるでしょう。同じ商品でも買取金額は10,000円前後であったという事です。

 

 

18金が11.2gで52,000円、金製品は売り時だと思います。

 

とは言え、2000年代に入ってからは基本的に金相場は上がり続けているような状況なので、いつ売れば良いのか、それは正確には分かりません。ここ最近は金相場の高騰は停滞ぎみで、最高額から少し下がった金額で取引されています。

 

ちなみに、ブランドジュエリーに関してはどんな物でも、金の価格プラスαで買取ますと謳っているお店も多いと思いますが、まず前提となる金の買取価格がお店によって違うため、それだけでどこよりも高く買い取ってくれるのは分かりません。

 

須賀質店では貴金属の買取に力を入れているため、他店と比べて頂いても、高値での買取を実現出来ていると思います。

 

お店によって考え方も、計算するにしてもそこに充てられる金額も違うため、一番確実なのは、実際に見てもらい買取査定をしてもらう事です。

 

須賀質店では、金、プラチナ、貴金属の買取金額はホームページ上で毎日公開しているため、それを参考にして頂ければ、おおよそどの位の買取金額になるか分かると思います。さらに須賀質店の店頭買取では、手数料等の余分なマイナスは一切ありません。買取金額でご提示させて頂いた金額、満額でお支払いいたします。

 

カルティエのトリニティリングとはどんなリングなのか

 

改めて今回ご紹介させて頂いているカルティエのトリニティリングがどのような商品なのかを少し書かせて頂きます。

 

カルティエ トリニティ 指輪3本の輪が絡み合って1つのリングとなっています。ピンクゴールドが愛を、イエローゴールドが忠誠を、ホワイトゴールドが友情を表しています。

 

1920年代に誕生し、著名なフランスの芸術家ジャン・コクトーが付けていた事で有名になっていったという話があるそうです。

 

3色であるのが元々のデザインですが、現在のラインナップでは1色のみやセラミックの使われた商品もあります。

 

さらに、ダイヤモンドで装飾を施した、より高額な商品も多数存在しています。

 

カルティエ トリニティ フルダイヤ

※こちらがトリニティリングのフルダイヤです

ここで一つ皆様にお伝えしたいのは、カルティエのリング=金の価格での買取ではありません。あくまでも、今回お持ちいただいた商品が、金の買取価格を付けての買取となったという事です。

 

トリニティリングにも、当然金相場よりも高値になる商品はありますし、カルティエの人気シリーズに、ラブシリーズというのがあります。今回のトリニティリングと同様に、金のみが素材でダイヤモンド等の装飾の無いリングであっても、金相場よりも高値での買取が可能です。

カルティエ ラブリング 買取
※こちらの商品がラブリングです。

7g程の重さですが、買取で70,000円前後となります

カルティエには他にもたくさんの人気商品があります

 

カルティエの商品の買取事例を他にもいくつかご紹介いたします。

 

カルティエは1847年創業で、時のイギリス国王に、「宝石商の王、王の宝石商」と言わしめる程の歴史と格式を持ったブランドです。当然たくさんの人気商品があります。

 

そして、ジュエリーブランドではありますが、量産品として初めて腕時計を発売したブランドとしても有名です。時計にもたくさんの人気商品があります。

 

カルティエ インドミステリューズ ネックレス 4.4g  カルティエ サントス ブレスレット 19.5g
カルティエ インドミステリューズ 買取 カルティエ サントス 買取
インドからインスピレーションを受け誕生したそうで、蓮がモチーフになっています。

買取120,000円

サントスはカルティエが初めて販売した時計の名前ですが、それと同じ名前を持つブレスレットです。

買取110,000円

 

カルティエ ミスパシャ カルティエ タンクフランセーズSN シェル文字盤
カルティエ ミスパシャ 買取 カルティエ タンクフランセーズ 買取
パシャシリーズで一番小さな商品。大きな不具合はありませんでしたが、細かなキズが多かったのが若干のマイナスとなりました。

買取130,000円

カルエィエの時計では定番中の定番です。そして、文字盤の素材がシェルであるため、通常よりも高値での買取が可能です・

買取150,000円

 

 

 

カルティエ テニスブレスレット 10.0g

カルティエ ラブブレス YG ハーフダイヤ 31.3g
カルティエ テニスブレス 買取 カルティエ ラブブレス 買取
テニスブレスレットはカルティエの商品名では無く、こういった形状のブレスレットの総称です。ノンブランドの商品でよく見かけますが、ハイブランドのジュエリーとなると、質もお値段も跳ね上がります。

買取500,000円

少し色がくすんでいるように見えると思いますが、これは金が素材ですので、素材の劣化等はありません。磨けば綺麗になるので、当然ですが買取査定は限界まで高値を付けています。

買取560,000円

 

カルティエ サントス100XL スケルトン パラジウム カルティエ ラブブレス WG パヴェダイヤ 41.2g
カルティエ サントス100 買取 カルティエ ハイジュエリー 買取
 サントス誕生100周年に誕生したのがサントス100です。現在では生産終了となっていますが、その中でも高額なモデルです。

買取2,000,000円

ラブブレスの中でも、かなりの高額商品です。パヴェダイヤというのは石畳のようにダイヤモンドが敷き詰められている物の事です。

買取2,500,000円

カルティエ、トリニティリングの買取を通してのまとめ

 

今回はカルティエのトリニティリングの買取をご紹介させていただきました。買取金額としては、ブランドジュエリーという括りの中では、高値の付けやすい商品とは言えませんでした。

 

とは言え、金の買取価格を高値に設定する事で、今回のような商品も、須賀質店では高価査定を実現しております。

 

お店は、東京都内に3店舗構えております。

 

五反田、渋谷、池袋、どの店舗も駅から近く、ご来店して頂きやすく、また3店舗とも山手線の駅が最寄り駅というのも、東京近郊にお住まいの方であれば交通の便が良いのではないでしょうか。

 

大正9年創業で、創業から100年を誇る須賀質店は、ブランド品や貴金属の売却を考えていらっしゃる皆様のお力になれると思います。

 

また、現在の世の中の状況では、お店に来て頂く事を敬遠される方もいらっしゃると思います。そんな方にお勧めするのが郵送買取です。

 

須賀質店に郵送買取をご希望の旨をお伝えいただければ、お聞きした情報による簡易査定の後、郵送用のキットを送らせて頂きます。

 

お問い合わせは、お電話、メール、LINEにて受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。どのお問い合わせ方法もホームページ内から来て頂けます。

LINE査定をご希望の方←はこちら

メール、お電話でのお問い合わせをご希望の方←はこちら

 

 

今回の金、プラチナの買取の詳細は以下の通り

 

商品 重量 数量 単価 買取金額
トリニティリング 18金 11.2g 1 4,650円 52,000円

【2021年1月18日 須賀質店の金・プラチナ買取価格表】

 

金属の品名 買取価格 金属の品名 買取価格
24金インゴット 6,290 プラチナ1000インゴット 3,710円
24金 Au1000 6,100円 プラチナ1000 3,600円
22金 Au916 5,540円 プラチナ950 3,410円
20金 Au833 5,060円 プラチナ900 3,280円
18金 Au750 4,650円 プラチナ850 3,100円
14金 Au583 3,460円

 

 

カルティエのダイヤモンドリングの買取事例←はこちら

カルティエの時計の買取事例←はこちら

カルティエのジュエリーの買取相場←はこちら

金の買取相場←はこちら

 

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。