AppleのiPhone11 64GBを高価買取 ~渋谷営業所~ | 買取・質入れの須賀質店
失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

AppleのiPhone11 64GBを高価買取 ~渋谷営業所~

須賀質店渋谷営業所にて、AppleのiPhone11を25,000円で買取いたしました。

 

今回買取しましたiPhone11は、2019年に発売されたモデルです。

 

2021年6月現在の最新機種は、iPhone12シリーズではありますが、今回買取しましたiPhone11はまだ比較的新しいモデルだと言えるでしょう。

 

iPhone11シリーズは、他にも11Pro、11ProMaxと3種類あり、発売当初は、レンズが追加されたデザインで注目を集めました。

iPhone 高価買取

iPhone11は従来型レンズの他に超広角レンズが追加され、11Proと11ProMaxはさらに望遠レンズが追加された撮影に特化したデザインであったため、とても多くの人から人気を集めました。

 

iPhone11、11Pro、11ProMaxはどれも中古品市場では人気のモデルですが、同じシリーズのiPhoneであっても買取金額は異なります。

 

今回はiPhone11シリーズについて、11、11Pro、11ProMaxで買取相場がどれくらい異なるのか紹介します。

【目次】

①iPhone11シリーズの買取金額について

②iPhoneの買取金額が変化する注意ポイント

③今回の買取金額について

④須賀質店はiPhoneの買取を積極的に行っています

iPhone11シリーズの買取金額について

 

今回買取しましたiPhone11シリーズは、冒頭でもお話した通り、iPhone11、iPhone11 Pro、iPhone11 ProMaxの3種類のモデルが展開されています。

 

モデルによってデータ容量やレンズの数が異なっており、iPhone11は最大容量256GBに対し、iPhone11 Pro、ProMaxの最大容量は512GBです。

 

そして冒頭でもお話したように、iPhone11にはレンズが2種類搭載されており、iPhone11 Pro、ProMaxはレンズが3種類搭載されています。

 

他にも画面サイズや解像度などそれぞれのモデルで違いがあり、その中でも一番性能が高いモデルがiPhone11 ProMaxであり、iPhone11Pro、iPhone11と続きます。

 

性能の違いで買取金額も大きく変わるのだろうと考える方も多いと思います。

 

ここでiPhone11シリーズのiPhoneの買取金額についてそれぞれ紹介します。

 

①iPhone11 ProMax   512GB  買取金額45,000円前後

 

②iPhone11 Pro 512GB 買取金額38,000円前後

 

③iPhone11 256GB 買取金額35,000円前後

 

上の一覧を見て気づく方もいらっしゃるかも知れませんが、iPhone11とiPhone11 Proの買取金額はほぼ同じなのです。

 

上の一覧では、それぞれ最大容量のモデルで比べているため、iPhone11とiPhone11 Proでは3,000円の差がありますが、実際に同じ256GBのモデルで比べた場合、買取金額は殆ど変わりません。

 

iPhone11 ProMaxはiPhone11シリーズの中でも特に人気が高く、性能も高いため、iPhone11シリーズの中では高額な買取金額が期待できるでしょう。

 

ここまで読んで、iPhone11ProMaxであれば必ず高額な買取金額が期待できるだろうと思われるかも知れませんが、状況によってはiPhone11よりも買取金額が下がってしまう可能性や、買取ができない可能性があるのです。

 

iPhone11 ProMaXに限ったお話ではなく、iPhone全般に関係するポイントであるため、iPhoneの買取を検討されている方は知っておいたほうが良いでしょう。

 

次では、高額な買取金額が期待できるiPhoneでも注意しておきたい、買取金額が変化してしまうポイントについて紹介します。

iPhoneの買取金額が変化する注意ポイント

 

 

①キズや凹み

iPhoneをお持ちの方であれば多くの方が、落としてしまったりぶつけてしまった際にキズや凹みを作ってしまった苦い経験があると思います。

 

筆者も以前に、iPhoneを道路に落としてしまった事があり、落としてしまったiPhoneを確認してみると、ケースと液晶画面に目立つキズができてしまっており、がっかりした経験があります。

うっかりキズをつけてしまいがちなiPhoneですが、キズや凹みといった状態は買取金額にとても大きく関わってきます。

 

ケース上部に小さなキズを付けてしまっただけであっても、残念ながら買取金額に影響してしまう可能性が充分にあります。

 

液晶画面にヒビが入っていたり、ケースにキズが多くある場合は最悪の場合ジャンク品扱いとなり買取金額がお付けできない可能性が高いです。

 

iPhone11シリーズでは、落下時のキズ防止のため本体背面に特殊なガラスがコーティングされており、従来のiPhoneよりも頑丈に設計されています。

 

しかし、頑丈なコーティンがされていたとしても、キズがついてしまう可能性はあるため、市販品のケースや、頑丈な液晶フィルムなどを使用することをお勧めします。

 

保護ケースや保護フィルムを使用していれば、万が一落としてしまった際などでも、キズをつける可能性が大きく減り、買取時には充分な買取金額を期待することもできるでしょう。

 

もしも傷のあるiPhone11ProMaxを買取に出された場合、キズの程度によってはiPhone11よりも低い買取金額になってしまう可能性も0ではありません。

 

②社外品パーツの使用

高価買取のポイント

最近、iPhoneの普及に伴い、液晶画面のヒビ割れなどを格安修理しますと謳う修理業者がとても増えてきていると思います。

 

iPhoneを買取に出す予定のない方であれば、全く問題ありませんが、買い替えのタイミングなどでiPhoneの売却を検討されている方は、Apple以外の修理業者を使わないことをお勧めします。

 

格安修理業者の修理費用は、たしかにAppleでかかる修理費用よりもリーズナブルでしょう。

 

しかし、格安修理を行うために交換パーツがApple社製ではない、社外品パーツである可能性が大きいです。

 

社外品パーツであると何が問題なのだろうかと疑問に思われる方もいるでしょう。

 

社外品の液晶画面の場合、純正品に比べ制度が悪いため、タッチパネルの反応が鈍くなってしまうことや、画面の色味が大きく変わってしまう可能性がとても高いです。

 

社外品パーツを使用している場合、買取店の多くではジャンク品と判断されてしまい、買取自体をお断りされてしまう可能性が高いです。

そのため、いずれiPhoneの買取を検討されている方は、格安業者での修理は行わず、Appleの修理サービスを利用することをお勧めします。

 

③支払いの滞納

iPhoneを購入された方の中には、2年または3年間で本体代金を支払う分割購入を選んだ方が多いと思います。

 

買取金額を決める上で、iPhoneの購入が一括払いであっても分割払いで現在でも支払い途中で
あったとしても買取金額は変わりません。

 

重要なポイントは、分割払いを滞納してしまっていないかです。

 

iPhoneをキャリアで購入し、分割支払いを選択したものの、支払いを滞納してしまった場合、キャリアによって通話やネットワークなどの利用が制限されてしまいます。

 

利用が制限されてしまっているiPhoneは、ジャンク品という扱いになってしまい、買取金額をつけることができなくなってしまいます。

査定員は、iPhoneの査定時には支払状況を確認し、滞納されていないかを確認して買取金額をお付けしています。

 

そのため、iPhoneの買取を検討されている方は、支払いを滞納されないことをお勧めします。

 

ここまでが、iPhoneの買取金額が変化してしまう代表的なポイントです。

 

次はいよいよ今回買取したiPhoneの買取金額について解説します。

 

今回の買取金額について

 

iPhone 高価買取 渋谷

今回買取しましたiPhone11は、データ容量が64GBと一番容量が少ないモデルであり、支払状況は分割支払途中のものでした。

 

しかし、iPhone本体にはキズはなく、支払状況も滞納されることなく、問題ないなかったため、マイナスポイントは見られず、最大限の買取金額をお付けすることができました。

 

iPhoneの売却を検討されている方から「分割支払途中のiPhoneでも売却できるのか」というお問い合わせを多くいただきます。

 

須賀質店はiPhoneの買取をいち早く行い始めた質屋であり、他の買取店であれば分割支払途中のiPhoneの販路を持っていないため、分割支払中のiPhoneは買取をお断りすることもあるようです。

 

しかし、須賀質店は、いち早くiPhoneの買取に進出したため、例え分割支払途中のiPhoneでも買取できるよう販路を確立しています。

 

そのため、今回お持ち頂いたiPhoneも問題なく買取金額をおつけすることができ、須賀質店渋谷営業所にて25,000円で買取させていただきました。

須賀質店はiPhoneの買取を積極的に行っています

 

今回買取しましたiPhoneを始め、須賀質店では数多くのiPhoneの買取実績があります。

 

新しいモデルであり、状態もキレイであれば高額な買取金額をご提示し、古く、キズがあるモデルであっても、買取金額がお付けできるものであればできる限りの買取金額をご提示します。

 

既にお話したように、キズのあるiPhoneは、中古品市場では人気が極端に下がってしまうため、キズがあるiPhoneは一貫して買取を行わないというお店も少なくないでしょう。

 

しかし、都内で100年以上質屋を営んでいる須賀質店では、キズのあるiPadでも一律で買取不可という対応をするのではなく、買取金額をお付けできるものかしっかりと見極めて、査定をした上で買取金額をお付けできるか否か判断いたします。

 

キズがないiPhoneはもちろんですが、キズがあるiPhoneでも一度須賀質店へお持ちになってみてください。

 

査定自体は無料であり、買取金額が付いたからと言って必ずしも売却する必要はありません。

 

査定員一同、須賀質店へのご来店をお待ちしております。

 

iPadの買取事例←はこちら

iPhone11 Pro Maxの買取事例←はこちら

古いiPhoneの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。