グッチのGGマーモントを高価買取 ~渋谷営業所~ | 買取・質入れの須賀質店
失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グッチのGGマーモントを高価買取 ~渋谷営業所~

グッチ バッグ 高価買取

須賀質店渋谷営業所にて、グッチのショルダーバッグを買取いたしました。

今回買取しましたグッチのバッグは、GGマーモントと呼ばれるモデルであり、前面に大きくデザインされたGの文字がとても印象的なデザインです。

 

GGマーモントは、2017年に発表された、比較的新しいモデルであり、ショルダーバッグのみならず、リュックサックやお財布など、多種多様に商品展開が行われています。

 

GGマーモントのバッグやお財布は、中古品市場でも人気が高く、状態が良いものであれば、高額な買取金額は充分に期待できるでしょう。

 

今回は、グッチのGGマーモントについて、須賀質店が紹介していきます。

【目次】

①グッチの人気モデル GGマーモントについて

②ブランドバッグの査定における「状態」について

③GGマーモントの買取金額について

④GGマーモントの他のアイテムの買取相場について

グッチの人気モデル GGマーモントについて

 

グッチのGGマーモントは、冒頭でもお話した通り、2017年に発表された比較的新しいモデルです。

 

モデルの歴史は浅いものの、多くの方から人気を集めるモデルとなり、現在ではグッチのバッグの中でもとても認知度が高く、中古品市場とても人気が高いです。

GGマーモント 高額査定

GGマーモントは期間限的モデルが多く、デザインが華やかな日本限定モデルも数多く存在します。

 

GGマーモントは同じ形のバッグでも、色やデザインによる種類がとても豊富です。

 

オーソドックスな黒色を好まない方でも、今回買取したような紫色や、斬新なデザインを持つバッグも多いため、多くの人から愛されているといえるでしょう。

 

そして今回買取したショルダーバッグのGGマーモントは、見た目以上に収納能力に優れています。

最近のバッグは小さなサイズが増えてきていると思いますが、どうしても荷物が多くなってしまうこともあり、大きめなバッグが必要になることもあるでしょう。

 

GGマーモントは大きめの収納量になっているため、スマートフォンや大きめのお財布、ポーチを入れても余裕があります。

 

上記のようなポイントもあり、グッチのGGマーモントは年齢層を問わず、幅広い方から人気を集めているモデルです。

 

ブランド品の査定において、ブランドやモデルの人気や、流行はとても大事な査定ポイントです。

 

ブランド品の中でも特にバッグは、時計やジュエリーとは異なり、キズや汚れなどと言った状態がとても重要な査定ポイントになります。

 

ブランドバッグの場合、人気ブランドや人気モデルのバッグでも状態によっては買取金額が大きく変わってしまう可能性があります。

 

次では、今回買取したGGマーモントの素材や特性を踏まえて、買取金額に影響しやすいバッグの状態について解説します。

ブランドバッグの査定における「状態」について

 

ブランドバッグの買取金額決める上でキズや汚れ、型崩れなどと言った「状態」はとても重要なポイントです。

 

バッグは外に持ち運ぶ機会が多いため、自身でも気づかないうちにぶつけたり、擦ったりしている事が多く、改めてバッグを見るとキズが多いと思った方も少なくないと思います。

 

ただ、細かなキズや汚れが買取金額に大きく影響するわけではありません。

 

使っている中でカドの部分などは、注意していてもキズをつけてしまう可能性が高いと思います。

 

そのような、使用する上でどうしても付いてしまうようなキズは買取金額に大きく影響を与えることは無いでしょう。

 

買取金額に大きく影響してしまう状態や破損や、大きな汚れなどが挙げられます。

 

ショルダーバッグの場合、ストラップの破損や金具部分が破損しているケースが多いでしょう。

 

また、内側に飲み物や香水などをこぼしてしまい大きなシミ汚れになってしまっている場合も、買取金額に影響を与えてしまう可能性が大きいです。

今回買取したGGマーモントの場合、一番注意すべきはシミ汚れでしょう。

 

今回のGGマーモントは、素材にベルベットが使用されていました。

 

ベルベットはドレスなどにも使用され、その光沢や肌触りから高級感あふれる素材だと言えるでしょう。

 

ただ、ベルベットは素材の特性上シミ汚れが目立ちやすく、雨などに濡れた際に放置してしまうと、シミ汚れが残ってしまう可能性があります。

 

さらに、ベルベットはとてもデリケートな素材であるため、摩擦によって生地にダメージを与えてしまうこともあります。

ベルベット素材のバッグは高級感あふれる印象がある分、シミ汚れなどは目立ちやすいと言えるでしょう。

 

そのため、雨の時期にベルベット素材のバッグは使用されないことをお勧めします。

 

このように、ブランドバッグの場合は素材やバッグの形状によって気をつけるべきポイントが変わります。

 

しかし、バッグに統一して言えることは、キズや汚れに注意して使用し、使用後も適切なお手入れをして保管されることは高額で買取してもらうための一番の心がけでしょう。

 

バッグの査定ポイントについてお話した次は、今回買取したGGマーモントの買取金額について紹介します。

GGマーモントの買取金額について

グッチ バッグ 高価買取

今回買取しましたGGマーモントは、既にお話したように、紫色のベルベットが使用された高級感が漂うバッグでした。

 

デリケートな素材のバッグであるため、キズや汚れが心配されましたが、バッグの状態はとても良くキズや汚れは一切見られませんでした。

 

お客様いわく、購入してから一度も使用していないということで、高額な買取金額が期待できるアイテムでした。

 

箱や布袋の他に、中に緩衝材を入れていたため、型崩れもなく、須賀質店渋谷営業所にて60,000円という高額で買取することができました。

 

買取金額にお客様も納得して頂き、無事買取契約成立となりました。

 

GGマーモントの他のアイテムの買取相場について

最後に、GGマーモントの他のアイテムについて、買取相場や高額な買取金額を出すためのポイントについて紹介します。

 

①財布  買取相場25,000円前後

 

お財布の場合、カード入れや小銭入れの状態が重要な査定ポイントになります。

 

カード入れに許容量以上のカードを入れてしまうと、カード入れの部分が破損してしまうため注意が必要です。

 

また、小銭入れの内部は硬貨についた汚れなどが移り、黒く汚れてしまうことが多いです。

 

買取査定前には、少しでも印象良くするために渇いた布などで軽くふくことをお勧めします。

 

②2WAYバッグ  買取相場80,000円前後

 

2WAYバッグは、ハンドバッグとしても、ショルダーバッグとしても使用できるため、利便性が高いアイテムだと言えるでしょう。

 

2WAYバッグの場合、許容量以上に荷物を入れないことや、なるべく地面に置かないことをお勧めします。

 

バッグによくある傷として挙げられるのが底部のキズです。

 

おそらく地面に置いてしまった際に付けてしまったと思われるキズが、底部の金具や、生地にあることが多いです。

 

底部のキズは程度によっては買取金額に影響してしまうことも少なくありません。

 

キズなどを極力避けるためには、地面に置くことはできるだけ避けることをお勧めします。

 

③バックパック  買取相場80,000円程度

 

バックパックは、キズや汚れと同じくらいに型くずれに気をつけるべきお品物です。

 

GGマーモントのように、柔らかいレザー素材が使用されているバックパックの場合、保管方法によっては使用していないのに型が崩れてしまい、結果的に買取金額にまで影響してしまう可能性があります。

 

バックパックを保管する際には、他のバッグと一緒に並べたり積み上げたりして保管することは避け、吊るすように保管されることをお勧めします。

 

このように、バッグやお財布それぞれに注意すべきポイントがありますので、ブランドバッグやお財布をお持ちの方は、長く使用するためにも上記のポイントを注意して使用されることをお勧めします。

 

グッチのウエストポーチの買取事例←はこちら

タバコのニオイがするグッチのバッグの買取事例←はこちら

グッチのリュックの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。