ティファニーのTリング7.2gを買取~五反田本店~ | 買取・質入れの須賀質店
失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ティファニーのTリング7.2gを買取~五反田本店~

東京五反田に本店がある須賀質店で、ティファニーのTリングを34,000円と高価買取しました。750(18金)素材のお品物でしたので、18金の買取相場に基づき査定を行いました。

ティファニーのTリング買取

ティファニーは1837年にアメリカで創業し、銀製品やジュエリー・腕時計などを中心に展開しているブランドです。

 

今回買取したTリングはティファニーの頭文字である「T」がデザインに取り入れられているアイコン的なお品物で人気もあります。

 

【 目次 】

☑ティファニーのTリング買取査定について

 

☑ティファニーのTリング買取まとめと須賀質店のコロナウイルス対策

 

☑今回の金、プラチナの買取の詳細は以下の通り

 

ティファニーのTリング買取査定について

 

今回買取したティファニーのTリングは、ダイヤモンド等の装飾がない750(18金)素材で7.2gのお品物でした。

Tリングの買取

ティファニーは中古市場でも非常に人気の高いブランドです。オープンハートやアトラス、Tシリーズなど人気の高いジュエリーが数多くあり、そう言ったお品物は買取店も何とか取引したいと高額査定になりやすい特徴があります。

 

今回のTリングは貴金属(18金)としての査定となったわけですが、この査定方法が適用された理由を見ていきましょう。ティファニーのTリング・750(18金)素材・7.2g・使用に伴うキズがある状態という項目が判断材料となります。

 

金(ゴールド)やプラチナの貴金属は、1gあたりの相場が毎日変動しております。それに伴い須賀質店をはじめとする貴金属買取店の買取価格も毎日変わる事になります。

 

貴金属の買取相場は種類や含有量によって細かくわかれています。日々の相場変動は100円/g以上相場が変わる事も珍しくありません。10gであれば1,000円、100gであれば10,000円の差が生まれる事になります。

査定当日の相場をもとに買取額が決まるため、前日の査定と買取額が違うという事も珍しくありません。少量であれば金額差も小さいですが、大量の貴金属製品を売却する際は、相場動向をチェックすると良いかも知れません。

 

今回買取したティファニーのTリングですが、買取日は2021年6月28日でした。当日の18金買取相場は4,860円/gです。

 

Tリングの重量は7.2gでしたので、

4,860円×7.2g=34,000円(千円未満切り捨て)

という査定額になりました。

 

ちなみに、ティファニーやカルティエなど有名ブランドのお品物は、貴金属の査定額プラスαが付く場合があります。俗に言う「ブランドジュエリーとしての査定」です。

 

ブランドジュエリーとして査定を行う場合、上記の貴金属の査定金額+ブランド価値で買取額が決まります。

 

ブランドやお品物によってブランド価値の部分は変わりますが、そのブランドを象徴するようなアイテムやダイヤモンド等の宝石付きの場合はブランド価値も高くなる傾向があります。

今回買取したTリングは、ティファニーの頭文字である「T」がデザインに組み込まれておりアイコニックなお品物ではありましたが、ブランド価値を上乗せする事ができませんでした。

 

多くのブランドジュエリーに共通する事になりますが、ダイヤモンド等の宝石がついたデザインの場合はブランドジュエリーとして査定される事が殆どです。

 

また、ティファニーで言えばオープンハートやTスマイルなどブランドを象徴するようなデザインの場合もブランドジュエリーとして査定される事が多いです。

 

注意点として、お品物の状態によってはブランドジュエリーとして査定を行えない場合もあります。

 

ブランドジュエリーとして買取る際は、磨き直しなどのメンテナンスを行い再販する事が前提となります。一方貴金属の相場で買取したお品物は、メンテナンス後に再販されるお品物と製錬業者に売却(スクラップ)されるお品物があります。

 

つまり、ブランドジュエリーとして買取る際は、簡単なメンテナンスで再販できる「状態」でなければなりません。スリキズ程度であれば磨き直しで削り取る事が可能ですが、深いキズや打痕キズがある場合は注意が必要です。

更にリングでサイズ直しが出来ない形状(エタニティリングなど)の場合、サイズが小さすぎるor大きすぎる場合は、着用できる人が少ないので注意が必要です。

 

上記の様な状態であると、ブランドジュエリーとしての査定が行われても状態のよいお品物より低い査定額になったり、場合によっては貴金属の相場で査定を行う事もあります。

 

ここまではブランドジュエリーとしての査定が適用されるかどうかについて説明しましたが、貴金属が素材として使われていれば「どんな状態でも」貴金属の相場で査定される強みもあります。

 

貴金属1gあたりの買取相場×お品物重さ=買取金額

 

上記が貴金属の買取金額を決める査定内容であり、お品物種類や状態は関係ないのです。千切れたネックレスでも歪んだリングでも片方しかないピアスでも、、、使われている貴金属と重量が同じであれば買取金額は同じになります。

 

製錬業者へ売却する場合は「お品物の種類や状態」は関係ないのです。その為、ブランドジュエリーとしての査定が難しい状態であっても、貴金属の相場で買取る事が可能になります。

 

貴金属が使われているお品物であれば、お品物の状態を問わないという事は意外と知らない方も多いです。

「千切れて使ってないネックレスがタンスにしまってある」「歪みにより嵌められなくなったリングを持っている」という方など、使っていない貴金属製品があればお気軽に須賀質店へご相談下さい。

 

ティファニーのTリング買取まとめと須賀質店のコロナウイルス対策

 

今回はティファニーのTリング買取について解説してきました。

 

貴金属の査定方法で買取る場合、日々変動する相場によっては買取額が前日と違うという事も多々あります。

 

この記事を書いている須賀質店では、日々変動する貴金属の買取相場をホームページで公開しております。相場動向の把握やご来店当日の相場確認にお役立て下さい。

 

大正9年に創業した須賀質店では、100年以上の歴史の中で培われた査定技術と独自の相場検索システムを駆使してお客様にご満足いただける査定を目指しております。

 

現在は五反田本店、渋谷営業所、池袋営業所と都内に3店舗展開しており、どの店舗にも経験豊富な査定員が常駐しております。

 

今尚新型コロナウイルスが流行しておりますが、全ての店舗にて感染予防対策として営業店舗の換気、店頭に手指消毒剤の設置、カウンターの定期的な清掃と消毒、スタッフの検温とマスク着用などを行っております。

今回はティファニーのTリング買取でしたが、お品物を担保に預けてお金を借りる「質預かり」も行っております。

 

査定方法は基本的に同じですが、お品物を売却するのではなく弊社に「預ける」事によってお金を借りるシステムです。

 

お品物の査定額分しかお金を借りる事が出来ないので借りすぎる心配がなく、借りたお金とその期間の利息をお支払いいただくとお品物を持ち帰る事が可能です。

 

一時的にお金が必要になった場合や、大切なお品物なので売却する事は出来ないがお金が必要な場合には、是非質預かりもご利用ください。

 

今回の金、プラチナの買取の詳細は以下の通り

 

金属の品名 重量 数量 単価 買取金額
K18 7.2g 4,860円 34,000

 

【2021年6月28日 須賀質店の金・プラチナ買取価格表】

 

金属の品名 買取価格 金属の品名 買取価格
24金インゴット 6,570円 プラチナ1000インゴット 4,100円
24金 Au1000 6,380円 プラチナ1000 3,980円
22金 Au916 5,790円 プラチナ950 3,770円
20金 Au833 5,290円 プラチナ900 3,630円
18金 Au750 4,860円 プラチナ850 3,420円
14金 Au583 3,610円

 

アトKを含む貴金属の買取について←こちら

 

999.9インゴットの買取について←こちら

 

ネクタイピンの買取について←こちら

 

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。