失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

質屋がおすすめする高く売れるモノBest5はなに?

2018年4月15日

現役質屋が本音で語る「質屋で高く売れるモノBest5」

東京池袋、渋谷、五反田、都内3店舗で営業している須賀質店が、質屋がおすすめる高く売れるもの、質屋がおすすめする高く換金出来るものについて解説しています。自分の持っている物を換金しようと思っている方で、質屋に相談してみようと思っている方はぜひご覧ください。

 

 

【目次】

⇒質屋がすすめる高く売れるモノ第5位 ○○○○

⇒質屋がすすめる高く売れるモノ第4位 □□□□

⇒質屋がすすめる高く売れるモノ第3位 △△△△

⇒質屋がすすめる高く売れるモノ第2位 ××××

⇒質屋がすすめる高く売れるモノ第1位 ◎◎◎◎

⇒質屋がすすめる高く売れるもの まとめ

 

 

質屋の店頭には毎日たくさんの品物が持ち込まれてきます。質屋は質入れと買取の両方の仕事が出来るので、お客様にどちらの取引にするかを最初にお尋ねすることになります。「質入れ」か「買取」かを決める時に、本当に不要になってしまって今後は使わない品物は買取に、不要になったかどうか決めかねている場合は質入れにすることをお勧めしています。

 

 

ただ、買取でも質入れでも店頭に持ち込まれてくる品物は同様の商品が多いので、質屋の店頭に多く持ち込まれるモノ、質屋がおすすめするモノ、そして須賀質店で特に自信を持って高値で換金できるモノについて解説してゆきたいと思います。

 

 

質屋がすすめる高く売れるモノ第5位 ブランドバッグ

須賀質店で高く売れる物の第5位は、高級ブランドバッグです。ブランドバッグで持ち込まれる頻度が高いメーカーは、ルイヴィトン、エルメス、シャネル、セリーヌなどが多いです。ルイヴィトンやエルメス、シャネル、セリーヌなどのバッグは流通している数量も膨大な数になるので中古品の値段も安定しており、高価査定、高価買取が出来るブランドです。

 

 

shichiya_takai01

 

 

たとえば、左画像の商品はエルメスのバーキンというバッグですが、大きさが30サイズ2010年製造の黒色の製品で、買取価格は100万円をくらいになります。また、右画像はルイヴィトンのネヴァーフルMMで、新品に近い状態で買取価格が11万円程度になります。

 

 

バッグや財布といった製品は、どのメーカーに限ったことではありませんが、製品の使用頻度が査定価格に影響します。乱暴に取扱いしない、必要以上にたくさんの物を詰め込まない、ぶつけるなどダメージを与えないなど、ていねいに扱うだけでも長く使っている間の状態は変わってくるものです。将来的に売ることを考えているのであれば普段から丁寧に扱うことをお勧めします。

 

 

質屋がすすめる高く売れるモノ第4位 指輪、ネックレスなどの宝飾品

須賀質店で高く売れる物の第4位は、指輪やネックレス、ブレスレットといったアクセサリー類です。

アクセサリー類で、ダイヤやカラーストーンのついたアクセサリー類の査定をする場合、最初に金やプラチナなどの貴金属の値段を算出します。その後に、ダイヤやカラーストーンなどの宝石の値段を算出し、最初に算出した金やプラチナの価格と合計します。

 

 

須賀質店の査定員は、ダイヤやカラーストーンなどの宝石を見極めて、正確な査定が出来る訓練をしています。また、須賀質店の金やプラチナの買取価格は、貴金属買取業界でもトップクラスの買取価格を設定しているので、指輪、ネックレス、ブレスレットといったアクセサリー類に高価買取価格を付けることが可能になっています。

 

Exif_JPEG_PICTURE

プラチナ900のペンダントトップ 重さが5.1g エメラルド3.32ct ダイヤ1.11ct 

買取価格90,000円

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

プラチナ900nのリング アレキサンドライト1.12ct ダイヤ1.32ct 重さ6.2g 

買取価格200,000円

 

 

アクセサリー類の買取価格が決まるシステムは簡単なものですが、宝石の査定は習得に長い時間がかかるうえにたくさんの品物を見て経験値を積まないと高価査定が出来ない作業です。上記に案内した画像のアクセサリーは査定員が査定した金額で、特にカラーストーンの査定とアクセサリーとしてのデザインを査定価格に上乗せしているのが判ります。

 

 

質屋がすすめる高く売れるモノ第3位 ダイヤモンド

ダイヤモンドは宝石の中でも最もたくさん流通していて、質屋の店頭にも数多く持ち込まれる商品です。須賀質店では指輪やネックレスの様な製品になっているダイヤモンドは丁寧にはずして、簡易鑑別(ソーティング)を行っています。

 

 

しかし、査定の現場ではお客様から預かった商品のダイヤを外すことが出来ないので、製品のまま査定を行います。製品のままダイヤのグレードやクオリティが判断できるのか、と疑問に思われるかもしれませんが、須賀質店の店頭の査定員は、多数の製品を見てダイヤのクオリティを判断できるような訓練をしている査定員なので高価査定が可能なのです。

 

 

ダイヤモンドは、カラー(Color 色)、カラット(Carat 重さ)、クラリティ(Clarity 透明度)、カット(Cut 仕上げ)の4Cと呼ばれる基準の組み合わせで評価されます。また、この4つの基準の組み合わせは無数にあるので、高価査定をおこなう商品としては難しい商品といえます。

 

 

ダイヤモンドの高い買取や質入れを希望される場合は、ダイヤモンドの取り扱い実績の多い質屋や買い取り店を数店舗選んで、実際にダイヤモンドを持ち込み、査定価格の比較をする必要があると思います。

 

 

質屋がすすめる高く売れるモノ第2位 高級ブランド時計

質屋で高く売れるモノ第2位は、ロレックスをはじめカルティエやブルガリ、パテックフィリップなどのブランド腕時計です。ブランド腕時計の取り扱いは、須賀質店で以前より力を入れている商品で、質入れ、買取、いずれも多数の取引があります。

 

 

ブランド腕時計では、現在のところロレックスの流通が圧倒的に多いです。また、ここ数年、ロレックスの時計は中古査定価格が上昇していることもあり、質屋をはじめブランド買取店などでたくさんの取り扱いがあります。

 

ロレックスやカルティエ、ブルガリといった有名なメーカーの時計は、他の質屋やブランド買取店でも取引が出来ますが、あまり流通していないメーカーの時計や動かない時計や壊れた時計などは、取引を断られることが有ると聞いています。

 

 

須賀質店の査定員は、定期的に宝飾品のオークション市場に出向いて、最新の落札相場をチェックしたり流行の商品を手に取って観察する機会を与えられています。査定員としての経験値の向上や知識の習得をして、少しでも高い査定価格を付けられるように訓練しているのです。

 

 

多数の商品が集まるオークション市場には止まって動かない時計や、壊れた時計、改造された時計やコピー商品(偽物)なども交じっているので、これらのいろいろな状態の時計を観察することで、どんな状態の商品でも査定価格を付けられるスキルが身に付くのです。

Exif_JPEG_PICTURE

質屋がすすめる高く売れるモノ第1位 金やプラチナの地金

金やプラチナの買取は、街中にいくつかあるリサイクルショップでも行われているので、金やプラチナは換金性が高いのだという認識をお持ちだろうと思います。金やプラチナの買取は、百貨店の宝飾品売場でも行われているのを見たことが有るので、いろいろなお店が参入してきているのだな、という印象です。

 

 

金やプラチナの買取は身近になったとはいえ、買取を考えている方にとってはその買取価格が一番の関心ではないでしょうか。自分の持ち込んだ金やプラチナの製品の買取価格は高いのか低いのか、どうすれば確認することが出来るのでしょうか。

 

 

一番簡単な方法は、買取を考えている金やプラチナの製品を店頭に持ち込んでみて、買取価格を算出してもらうことでしょう。数店舗を回ってみれば、どのお店が高いかどうかが判ります。

 

 

須賀質店では、金やプラチナの買取査定価格を引き上げているので、その買取価格は業界でもトップクラスであると自信をもってお伝えいたします。もし、皆さんが金やプラチナの買取をお考えであるならば、ぜひ須賀質店にお問い合わせになってみてください。もし、他社と買取価格を比較するのであれば、一番最後にお持ちになってみてください。

 

 

質屋がすすめる高く売れるもの まとめ

東京で3店舗、池袋 渋谷 五反田に店舗を構えている須賀質店が、質屋で高く売れる物について解説させていただきました。質屋は取り扱う商品が高価格帯の商品が多いので、高く売れる品物=高級品といった関係になってくるように感じます。

 

 

もちろん、質屋の中にもゲームソフト、家電製品、電動工具、家具、玩具などを取り扱っている店舗もあるようですが、こうした商材はリサイクルショップでも多数取り扱っていて、最近では質屋が取り合扱うことは減ってきている様に思います。

 

 

須賀質店では「質屋で高く売れる物 Best5」でご紹介した商品については、買取でも質入れでも高額査定が可能です。不用品であれば最初から買取で取引いたしますし、とりあえずお金が必要である場合は質入れをご案内しています。質入れであれば品物を担保にお金を借りていることになるので、お金を借りている間に良く考えて、品物が必要であるならば借りたお金と利息を払えば、品物を戻すことが出来ます。

 

 

お金を借りている間にはやり必要ないと思えば、質流れにしてしまえばお金を返す必要はありません。ただ、買取の査定額と質入れの査定額は、質入れの査定額の方が低いことが多いので、須賀質店の場合は買取に変える相談をしてみてくださいとご案内しています。買取と質入れの査定額に差があって、お金を借りている間の利息を払っても差額があれば、お客様にお支払するようにしているのです。