失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

iPhone Xs 512GB MTE42Jを質屋が買取

2019年5月10日

須賀質店渋谷営業所でiPhone Xsを5万7千円で買取りました。iPhoneは2007年にアメリカで発表・発売され、約1年後にiPhone3Gが日本で発売されました。

 

日本で人気の高いiPhoneは50%から70%のシェアがあると言われております。国内メーカーでもソニーのXperiaをはじめ魅了的な機種が多数ある中でのこの割合は驚異的です。

 

一方で世界的なシェアは20%程度ですが、それでも世界の5人に1人はiPhoneを持っているという事になります。今回はiPhoneの買取と質屋での取扱いなどを解説していきます。

iPhone Xsを買取

 

須賀質店でのiPhone取扱いについて

 

iPhoneシリーズは中古市場でも人気があるため、取扱う買取店も多いと思います。今回は「質屋である須賀質店」がiPhone Xsを買取りましたので、紹介させていただきます。

 

皆さん質屋のイメージはどの様なものですか?のれんが掛かった入口を入ると、薄暗い店内に経験豊富な年配の店主がいて査定をするというイメージをお持ちの方もいるのではないでしょうか?取扱いアイテムも貴金属やブランド品の時計・バッグ・・・確かに取引量が多いアイテムはその通りですが、iPhoneやiPadなどのスマートフォン・タブレットを取扱うお店も増えてきています。

 

 

iPhoneの査定について

 

今回買取したお品物は、2018年9月に発売されたiPhone Xs 512GB(型番:MTE42J)です。大きなキズ等はなく、状態はよい方であると判断しました。。

 

iPhoneの査定では、まずお品物の型番を特定し、端末代金の支払い状況を確認します。この際、動作確認を含めて一部操作を行いますので、充電はしっかり行なってきて下さい。問題がなければお品物の状態確認(全体の傷・ガラス割れ・カメラレンズ傷・液晶画面の劣化有無など)を行ないます。全ての確認を終えたら、査定額を提示させていただきます。

 

iPhoneを売却する場合、データの悪用を防ぐためにも初期化を行ないます。その際、iCloudにログインして「iPhoneを探す」とい機能をオフに設定する必要があるので、予め機能をオフにして来店いただくか、iCloudのログインパスワードは直ぐに入力できるようにしておいて下さい。

 

また、iPhoneなどの電化製品の場合、未使用品でも発売から期間が経ったものは査定額が大幅に下がったり、買取できない場合も多々あります。新作の発売サイクルが早い電化製品の場合、中古市場でもより新しいモデルの人気が高くなる為です。売却をお考えの際は、できるだけ早めにお持ちいただく事をオススメします。

 

 

iPhone Xs 512GB MTE42J買取についてのまとめ

 

今回の記事ではiPhone Xs 512GB MTE42Jの買取について解説しました。この記事を書いている須賀質店でも、iPhoneを取扱いはじめたころは不慣れな点が多く苦労しましたが、お客様のニーズにあわせた質屋としてこれからも成長できるように精進して参ります。

 

iPhoneのスマートフォンの買取事例←はこちら

スマートフォンの買取・質入れの解説←はこちら

iPadの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。