失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

コーチのコインケースを買取

2018年11月20日

須賀質店池袋営業所でコーチのコインケースを5百円で買い取りました。こちらのお品物は黒色のレザー製で、どなたでも持ちやすいお品物になります。

 

 

コインケースの種類について

 

コーチは1941年にアメリカのニューヨークで皮革工房として創業しました。現在では女性の方がコーチのアイテムを使用しているイメージが強いですが、創業当時はクラシカルスタイルで男性をターゲットにしたラインナップでした。90年代にアクセシブル・ラグジュアリー=手の届く高級品の考えのもとにブランドイメージの転換を図り、現在では女性を中心に若年層から幅広い支持を集めるブランドとなりました。

 

コーチ以外のブランドでも必ずラインナップに入っているコインケース。文字通り硬貨を入れて持ち運ぶ為のアイテムですが、様々な種類がある事をご存知でしょうか?

 

今回買取したマチなしのスリムな本体にフラップをボタンで留めるタイプ、ダンディーな男性のイメージが強い馬蹄形のタイプ、カードや少量の紙幣も一緒に持ち運べるデザインが多いL字(2方)・ラウンド(3方)ファスナータイプ、開口部が大きく中身を取り出しやすいがま口タイプ・・・と多くの種類があります。

 

コインケースはその名の通り小銭を入れる事が主目的のアイテムですので、一般的にはカードや紙幣を入れるメインの財布を別に持ち歩いていると思います。

 

スーツ姿の男性ならシルエットに響き難い薄型の長財布とセットでコインケースもマチのない薄型のものを、現金決済で小額の買い物が多い方は一目で中身を把握できて取り出しやすいがま口タイプのものを、カード決済が多く少量の紙幣とカード数枚でメインの財布は持たずにコンビニまで手ぶらで買い物に行く場合は、コンパクトでも収納力があるラウンドファスナータイプのもの・・・ご自身の使い方にピッタリのコインケースを探してみて、用途によって使い分ける事も楽しいかもしれませんね。

 

今回の買取金額

 

 

 

今回買取したコインケースは、使用感はほぼ無く状態はとても綺麗なお品物でした。コーチは中古市場でも人気のあるブランドの一つですが、コインケースは中古品となるとお値段がつかない場合もございます。しかし状態がとても綺麗で、せっかく須賀質店まで足を運んで下さったお客様の為になんとかお値段をつけたいという査定員の想いもあり、5百円での買取となりました。

 

 

今回の様に須賀質店では精一杯査定させていただきます。時にはお値段をお付けする事が難しいお品物もありますが、少しでも気になる点がございましたら一度須賀質店にお問い合わせ下さい。

 

須賀質店のシステム

 

 

今回は買取査定となりましたが、須賀質店では質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合は一度お問い合わせ下さい。

 

ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動しております。須賀質店では日々変動する相場を反映した独自の相場検索システムを、厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが駆使し、その日最も高い査定金額を提示します。五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。