失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

コーチの恐竜柄の財布を高価買取

2019年10月3日

コーチ 恐竜 買取

須賀質店五反田本店で、コーチ、ラウンドファスナー、長財布を買取いたしました。正面に恐竜が描かれたデザインは、ブランド品というよりも子供向けの商品に見えますが、有名ブランドのコーチの商品です。Cを様々な方向に向けた、コーチ特融のモノグラム柄が有名ですが、このような商品も販売されているのです。

 

子供向けの恐竜が描かれたお財布では買取は不可能ですが、それを作っているのがコーチというブランドであるがために、当然そのブランドの商品としてお値段が付きます。

 

シャネルが発売したブーメラン等、一風変わった商品であっても高級ブランドの商品である事に変わりは無く、中古品としての買取が可能です。しかし、実用性が無い商品程、買取査定で高値が付け辛くなる事があるため、お気をつけください。

 

恐竜の柄の、コーチの財布の買取

 

今回のお財布のデザインを見て、コーチというブランドを真っ先に思い浮かべる方というのは、あまりいらっしゃらないと思います。

 

ルイヴィトン、グッチ、コーチといった有名ブランドの多くで、自身のブランドの頭文字を取ったモノグラム柄が定番となっています。

 

人気のあるブランド品の特徴として、一目見ただけでどのブランドの商品であるのかという事も重要なのです。

 

もちろん、好みとしてブランド品である事を全面に押し出したようなデザインが嫌いという方もいらっしゃるはずですが、一般的には一目見ただけで分かるという商品の方が好まれるのです。

 

その上で、コーチの商品はあまり高額な商品ではありません。

 

若干キズが付いてしまっている事も、マイナスとなりました。

 

ここまでの話で、高額な買取で無い事は察していただいていると思いますが、高額商品にだけ高値を付けているわけではありません。その時々で出来うる限りの買取査定を毎回行っております。

 

その結果今回の買取は、須賀質店五反田本店で、1,000円で買取いたしました。

 

全てのお品物に高額な査定をする事は出来ませんが、それぞれの商品にお付け出来るギリギリの価格で買取をさせていただいています。

 

恐竜の柄の、コーチの財布の買取を通して、質屋としてのまとめ

 

ブランドの財布の買取が必ず数万円、十数万円という金額になるわけではありません。お品物の状態、種類、様々な要因があり、付ける事の出来る金額も様々です。

 

今回の買取は1,000円という査定額になりましたが、数千円の査定でも、数十万円の査定でもギリギリまでの高価査定でお値段をおつけいたします。

 

お財布だけではなく、キーケースや小銭入れ等も含め、ブランド品の小物の買取はおまかせください。

 

 

 

 

コーチの他の小物の買取事例←はこちら

他のブランドの財布の買取事例←はこちら

ブランド小物の買取相場←はこちら

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。