失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

シャネルのサングラスを買取

2018年12月26日

須賀質店五反田本店でシャネルのサングラスを8千円で買い取りました。

 

シャネルのサングラスを買取

 

須賀質店が解説するファッションアイテムだけではないサングラスの必要性

 

 

海外セレブたちの屋外での写真をみると、かなりの割合でサングラスを着用して写っています。日本人は欧米人に比べるとサングラスの着用率が低いですが、夏場の軽装でシンプルになりがちなコーディネートにアクセントとして用いる方も多いのではないでしょうか。ファッションアイテムとしても重要なサングラスですが、本来の用途である日差し(紫外線)から目を守るという本来の用途としても重要な役割をもっています。

 

日本人は欧米人に比べると強い光に耐性があると言われています。それは瞳の色の違いが関係しているのだとか。欧米人がまぶしく感じる光量でも、日本人はまぶしく感じることが少なく、その結果サングラスの着用率が低くなっています。

 

しかし有害な紫外線が目に与える影響は非常に大きいので、UVカットの為にサングラスの着用を推奨する記事や団体が多々あります。まぶしく感じなくても紫外線の影響は受けますから、UVカット機能がついたレンズのサングラスを着用して目を守る事を考える必要があるかも知れません。

 

雑貨店などでリーズナブルに売られているカラーレンズを採用したファッショングラスと混同してしまいがちですが、あれらはUVカット機能がついていない事が殆どです。文字通りファッションの一部として取り入れるには低額でよいのですが、日差しから目を守るサングラスとしては使えないので注意が必要です。

日本人とサングラス

 

今回のシャネルのサングラス買取金額について

 

 

今回買取したシャネルのサングラスは、買取り額8千円の査定となりました。

 

査定ポイントはデザイン、使用感、壊れなどがないかという事をチェックしていきます。サングラスの形にも流行があり、同じブランドでも中古市場でも人気の差が出ますのでますので、デザインは重要になります。

 

サングラス以外でも査定ポイントになりますが、使用感が少なく綺麗な状態のお品物は高額査定に繋がりやすくなります。

シャネルのサングラスの買取価格

サングラスではフレームやテンプルがプラスチック製のものが多いですが、こうした部分の劣化具合は状態判断として確認します。丈夫なプラスチック素材ですが、汗や紫外線などによって少なからず劣化は進んでいきます。破損とまではいかなくても、使用感が感じられる場合は査定額に影響があるでしょう。

 

またレンズの状態も重要です。ガラスやプラスチックがレンズとして使用される主な素材ですが、それらのキズやヒビなどが無いかはサングラスの買取

 

シャネルのサングラス買取についてのまとめ

 

 

今回の記事ではシャネルのサングラス買取について解説しました。シャネルはバッグや財布などのアイテムが非常に人気で、この記事を書いている須賀質店でも取扱い量が多いお品物です。

 

もう一つの特徴として、今回買取したサングラスや腕時計・アクセサリー類も須賀質店では取扱い量が多く、数多くの買取事例もございます。シャネルの売却をご検討中の御客様はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

他ブランドのサングラス買取事例←こちら

シャネルのバッグ買取事例←こちら

シャネルの時計買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。