失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン ダミエジッピーウォレットN600046を買取

2019年2月4日

須賀質店渋谷営業所でルイヴィトンの財布を6万円で買い取りました。こちらの財布はダミエラインのラウンドファスナータイプのお品物となります。

ジッピーウォレットの買取

 

ジッピーウォレットとポルトフォイユクレマンスの違いを須賀質店が解説します

 

 

ルイヴィトンは1854年に創業したLVMHグループの中核企業で、創業時は鞄店としてスタートしました。丸型が主流だった旅行トランクに防水性が高い四角のものを投入し、人気を得て規模を拡大していきます。

 

現在ではバッグ以外のラインナップも豊富で、小物類も人気アイテムです。その中でも財布は人気が高く、収納力が高く使い勝手の良いラウンドジップ型長財布は男女問わずの人気が高いでね。

 

ラウンドジップタイプの長財布では、今回買取した「ジッピーウォレット」と「ポルトフォイユクレマンス」が人気の高いお品物です。写真などでみる限り違いが分かりづらいのですが、ジッピーウォレットに比べてポルトフォイユクレマンスは1cm高さが低く設計されています。

 

手の小さい女性でも扱いやすいポルトフォイユクレマンスと、適度な存在感があり男性的なイメージを演出できるジッピーウォレット。使い手にあわせた数多くのラインナップが存在するところに、ルイヴィトンの人気が垣間見えますね。

ジッピーウォレットとポルトフォイユクレマンスの違い

 

須賀質店のルイヴィトン ジッピーウォレット買取金額

 

 

今回買取した財布は未使用品で、状態がとても良く付属品も全て揃っていました。ルイヴィトンの未使用品はとても人気が高いお品物ですので、多少の無理をしてでも買取りたい財布でした。その為今回は高額査定の6万円で買取させていただきました。

 

ルイヴィトンの未使用品は高額査定になる事を上で触れましたが、製造時期が新しい物は特に高額査定の可能性が高くなります。ルイヴィトンの財布にはシリアルが刻印されているのですが、「どこで製造されたものか」「いつ製造されたものか」を確認することができます。購入したお品物を売却するには様々な理由があると思いますが、「売ろう!」と思ったらなるべく早く行動したほうが良さそうですね。

 

今回の未使用品の様に状態が綺麗なお品物は勿論ですが、須賀質店では使用感があるお品物でも精一杯査定させていただきます。時にはお値段をお付けする事が難しいお品物もありますが、少しでも気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

内部の状態を確認

 

ルイヴィトン ダミエジッピーウォレットN600046買取についてのまとめ

 

 

今回の記事ではルイヴィトン ダミエジッピーウォレットN600046買取について解説しました。ルイヴィトンの財布はジッピーウォレットやポルトフォイユクレマンスなどのラウンドジップタイプはメンズ・レディース問わず使用される為特に人気が高い様に感じます。

 

ダミエキャンバス素材という点も高額査定に一役買いました。ルイヴィトンであればダミエキャンバスやモノグラムキャンバスなど「ルイヴィトンの財布だ!」と分かりやすいものほど人気があります。中古品として売却を考えると、ブランドらしさがあるものの方が良いと思います。

ルイヴィトンのジッピーウォレット買取事例←こちら

ルイヴィトンのポルトフォイユクレマンス買取事例←こちら

ルイヴィトンのバッグ買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。