失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラダ カナパトートバッグを渋谷営業所で買取

2019年4月11日

須賀質店渋谷営業所でプラダのバッグを1万5千円で買い取りました。こちらのお品物はキャンバス地を使用したカナパトートバッグ(型番:B2439G)で、カラーはプラダらしいブラックのお品物です。角に擦れキズがありましたが、全体的にはよい状態のお品物と判断しました。

 

プラダとカナパトートについて

 

 

プラダは1913年にマリオ・プラダとフラテッリ・プラダ兄弟が、イタリアのミラノに革製品のインポートショップを開業したのがはじまりとされています。世界中から珍しい素材や上質な革を集めて製品を作っていたことが評判となり、イタリア王室御用達となります。

 

その後は低迷した時期がありましたが、ミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーに就任すると、「日常を贅沢に飾る」をコンセプトに革新的な素材・斬新なデザイン×伝統・歴史を調和させたアイテムで再び人気を取り戻します。工業用防水ナイロン素材「ポコノ」製のバッグを開発したり、次々と新しいバッグをリリースしていきました。

 

カナパはキャンバス地がキュートなプラダの大人気バッグです。シンプルで自然なデザインで、ユーズド加工されたロゴプリントがこなれ感を出しカジュアルシーンにマッチします。しっかりとしたマチがあるので大容量で、四隅の柱には芯が入っているおかげでキャンバス地のトートバッグにありがちな置いたときにクタっとする状態を防ぎます。ロゴプレートはサイドさりげなく配置されラグジュアリーブランドの所有感を満たしてくれるでしょう。

 

 

キャンバス地のバッグの査定と注意点

 

 

中古バッグを査定する際、使用に伴うキズや汚れ、型崩れ等は少ないほうが査定額は上がります。しかし、大事に使っていても小さなキズ等はどうしてもついてしまうので、余り神経質に考える必要はありません。ただし、一目でわかる大きな傷や汚れ、型崩れ等は査定額に影響する事が多いです。

 

キャンバス地の場合は、使用に伴う毛羽立ちや色落ち、汚れがよくみられる症状です。今回のお品物のように、ブラックやネイビー、モスグリーンなどの場合、色落ちの症状が出やすいので注意が必要です。ユーズド加工などを除くと、色落ちしてしまったキャンバス地は古臭く安っぽい印象を持たれがちです。

 

一方ホワイトやベージュ、ライトグレーなどの場合は、汚れが目立ちやすいです。汚れを落とそうと安易に洗ってしまうと、風合いが損なわれたり型崩れの原因になることもあるので注意が必要です。

 

 

須賀質店のシステム

 

 

今回は買取査定となりましたが、須賀質店では質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合は一度お問い合わせ下さい。

 

創業大正9年の須賀質店は、長年積み重ねてきた実績と確かなサービスをご提供いたします。ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動します。須賀質店では厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが、最新の相場を反映した独自の相場検索システムを駆使してその日最も高い査定金額を提示します。五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。