失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

布地のバッグの買取

2019年5月20日

須賀質店五反田本店で、シャネルのデニムバッグを買取いたしました。シャネルのバッグは、ブランド品と呼ばれる商品の中でも高値の付きやすい商品の一つです。定価の高さや素材の良さも買取査定に反映される要素ではありますが、人気のあるブランドであればある程高値が付きやすく、シャネルのバッグが高価査定となるのは人気が高いからでしょう。

 

デニムバッグの買取、シャネルの場合

 

バッグ等の製品は、革を素材としていれば高く、布地を素材としていれば安いというイメージはないでしょうか。実際に、同じような形状をしたバッグで、革と布地を素材としたバッグがあれば、革製の方が高い定価で売られていると思います。もちろん、これは中古品として見た時も同じで、基本的には布地の素材よりも、革製の方が高値での買取が可能です。

 

しかし、これは布地が革よりも安いというだけで、全ての布地の商品の買取価格が二束三文になってしまうという意味ではありません。

 

今回のお品物は、デニムを素材としたバッグで、シャネルの製品です。このシャネルであるという事が大きな意味を持つのです。

 

実際のお品物は、特別、状態が良いわけでも、悪いわけでもありませんでした。底鋲の金具や、角にスレがあり、無傷ではありませんでしたが、目立つような大きなキズは無く、また破れてしまっているような箇所もありませんでした。

バッグの買取では、状態が悪いと金額が大きく下がってしまうので、買取査定でお持ちいただく際には、少しでもキレイに見えるようにして頂くのも高価査定につながるポイントとなります。

 

須賀質店五反田本店で、シャネルのデニムバッグを50,000円で買取いたしました。

 

タンスや押入れに仕舞いっぱなしになってしまっているバッグで、革では無いからという理由で諦めてしまっている物はありませんか?もしそこにシャネルと書いていればチャンスです。当然人気ブランドであるため、どなたでもご存知ではあると思いますが、須賀質店の買取で高値の付きやすい商品なのです。

 

使っていない物、古い物、諦めてしまっている物等、もしかしたら高値での買取が可能かもしれません。捨ててしまうような事になる前に、須賀質店にご相談ください。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。