失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

内側にシミ、汚れのあるルイヴィトンのスピーディ30(M43003)の高価買取

2019年7月4日

須賀質店五反田本店にて、ルイヴィトンのスピーディ30(M43003)を15,000円で買取致しました。

 

今回買取しましたルイヴィトンのスピーディ30(M43003)は、外側はキレイな状態ではありましたが、内側はボールペンで付けたと思われる大きな汚れがあり、細かなシミ汚れもありました。

 

このような状態を聞くと、あまり良いバッグの想像はできないかもしれません。しかし、須賀質店ならこのような状態のバッグでも高額買取になる可能性が充分にあります。今回はその秘密について紹介していきます。

 

 

状態が悪いルイヴィトンのバッグでも高額買取になる秘密

 

須賀質店の査定員は、常日頃から相場の情報を集め、オークション会場などにも足を運び実際の相場状況や、中古品を見て経験を積んでいます。そのため汚れのあるバッグでも中古市場においてどのくらいの金額で売れるかを熟知しています。

 

皆さんはオークション会場という言葉を聞いても、何のことかわかりませんよね。ここで質屋の言うところのオークション会場について、簡単に解説します。

 

質屋も買取専門店も、買取した品物は転売して買取代金を回収します。買取代金より高く転売できれば利益になりますが、安く転売すると赤字になりますね。質屋も買取専門店も出来る限り高く転売したいのですが、そこで問題になるのが「資金繰りの問題」です。

 

高く売るには自社の店頭に並べたり、Webサイトに掲載して時間をかけて転売すれば、高値で売却できる可能性はありますが、この転売方法は現金を入手するまでに時間がかかるので、会社の資金繰りが厳しくなります。

 

そんな時に利用されるのが業者専門のオークション市場です。業者専門のオークション市場には、品物を現金化したい質屋や買取業者が売手として参加します。そして、買手もプロの業者で、中古ブランド販売店や店頭で小売りをしている質屋などが集まります。プロの売り手と買い手が一同にあつまって行われる競り、これが「業者専門オークション市場」です。

 

業者専門オークション市場は、売手も買手もプロの業者なので、競り自体は数時間で、長くても一日程度で終了します。また、換金される品物は、新品からぼろぼろの中古品まで、様々なメーカーのブランド品が集まって、競りにかけられ、たくさんの落札結果が残ることとなります。

 

業者専門オークションは、様々な商品の落札相場が集まるために、質屋や買取専門店の査定員の中には、このオークションに定期的に参加し、集まってくる商品の研究と、落札相場の収集をおこなっている者もいます。須賀質店ではすべての査定員に、毎月業者専門オークションに行くことを業務として行わせて、商品相場の収集と品物の研究を継続させています。

 

査定員の地道で継続的な努力が、店頭での高額査定につながっていることを、少しでもご理解いただければと思い、業者の仕事の裏側のお話をご案内いたしました。

 

さて、バッグの査定において、傷や汚れといった状態はお値段に大きく影響します。今回買取しましたルイヴィトンのスピーディ30(M43003)は、バッグの内側にボールペンでつけたと思われる大きな汚れと、細かなシミ汚れがありました。

 

ボールペンの汚れに関しては、中古品のバッグではよく見かける状態であり、小さな子供が落書きした程のひどさで無い限り、買取査定価格に影響は無い事がわかっていたため、買取金額を大きく下げるといったことはしませんでした。

 

そしてシミ汚れは、完全に落とすことが出来ないものの、クリーニングを行えばある程度はきれいになると判断し、大きく買取査定価格を下げることはしませんでした。
このように須賀質店の査定員は、一見状態の悪いバッグでも、金額に影響しない汚れ、的確な処置を行えば状態が回復することを長年の経験から熟知しているため必要以上にお値段を下げることはしていません。

 

他のお店ではマイナスポイントと判断されるような状態でも、須賀質店ならば大きく金額がマイナスになることは無いかもしれません。他店の買取金額にご満足いただけなかった方は、一度須賀質店をご利用下さい。

 

ルイヴィトンのスピーディ30(M43003)の買取金額について

 

今回買取しましたルイヴィトンのスピーディ30(M43003)は、多くの人から人気を集めているモデルです。ルイヴィトンのスピーディは、1920年代に発売されたキーポルという旅行用バッグのデザインを元に作られたバッグです。キーポルは発売当初から現在まで、旅行用バッグとして不動の地位を築いている人気バッグです。そのデザインを継承したスピーディは、普段使いから小旅行に適したサイズであり、キーポル同様長年人気を集めているバッグです。

 

今回買取しましたスピーディ30(M43003)は、レザー素材を使用したエピラインでサイズもスピーディの中で3番目に大きいサイズで大きめな荷物がある時でも使用できる利便性の高いバッグです。

 

実はルイヴィトンのエピラインのお品物は中古品市場で、他よりもお値段が安い傾向があります。そして今回買取したお品物は、既に廃盤となった色のバッグでした。

 

しかし、今回買取したルイヴィトンのスピーディ30は外観がとてもきれいな状態で型くずれもありませんでした。内側に汚れはあったもののクリーニングで状態は回復すると査定員は判断し、廃盤品の色ではあるものの、現在でも生産され続けている人気を集めているモデルのバッグであったことから、エピラインのスピーディにしては高額である15,000円という金額をお付けしました。

 

ルイヴィトンのバッグ ぜひ須賀質店へお持ち下さい

 

長年愛用されたルイヴィトンのバッグで傷や汚れが多いもの、廃盤品となってしまったものは買取してもらえないだろうと考えていませんか?

 

須賀質店なら他社で安く買取査定価格を付けられてしまった、状態があまり良くないブランドバッグそういったお品物でも満足いただける買取査定価格をお付け出来る可能性が充分にあります。須賀質店は2020年には創業100年を迎える老舗の質屋です。五反田、渋谷、池袋のどの店舗にご来店いただいても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもご来店してみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。