失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

シャネルの古い、マトラッセ、チェーンショルダーの買取

2020年1月25日

須賀質店渋谷営業所で、シャネル、チェーンショルダー、マトラッセ、ラムスキンのバッグを買取いたしました。

 

シャネルの革素材といえば、キャビアスキンと今回の商品でも使われているラムスキンが有名です。キャビアスキンは牛革に型押しをした素材で、型押しされた模様がキャビアのように見えるからキャビアスキンと言う名前になったと言われています。ラムスキンはその名前の通りに羊の事で、生後1年以内の子羊の革です。

 

シャネルの定番商品、チェーンショルダーの買取

 

シャネルの人気商品と言えば、時計や香水様々ありますが、一番はやはりマトラッセのチェーンショルダーではないでしょうか。

 

マトラッセは、日本語ではふくれ織りという裁縫の技法の事で、表面がふっくらとした仕上がりになります。肩に掛ける部分が革やナイロンのストラップでは無く、チェーンになっているのがチェーンショルダーです。

 

これこそがシャネルで最も人気のある商品と思われる、マトラッセのチェーンショルダーです。

 

シャネルは、同様の形をした商品をかなり前から販売しているため、同じような形をしたチェーンショルダーであっても、製造された年代が数十年も違う事があります。シャネルの場合は、シリアルナンバーで製造年が大体分かるようになっているので、持ち込まれた商品がいつ頃作られた物なのか分ります。

 

今回は1から始まる7桁のシリアルナンバーが確認出来ました。これは1990年頃の製造で、今からおよそ30年も前になります。この記事を読んでくださっている方、ご自宅に30年前に購入した物はありますでしょうか?どんな物であれ30年も経てば、ボロボロにもなるし、型も古くなってしまいます。30年の家電等は、現在ではほとんど価値が無いという物が多いでしょう。

 

しかし、シャネルのマトラッセ、チェーンショルダーは、当然状態にもよりますが、30年も前の物であっても高価買取が可能なのです。これには、ブランドの人気や、商品の人気が大きな理由です。

 

今回お持ちいただいたお品物も、30年の間に付いたキズはありましたし、キレイと言える状態ではありませんでした。しかし、シャネルのバッグは古くても、これほどの高値で買取が可能なのです。須賀質店渋谷営業所で、120,000円で買取いたしました。

 

シャネルの定番商品、チェーンショルダーの買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。

 

大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

 

また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。

 

お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。