失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

状態が悪いバレンシアガのボストンバッグを五反田本店で買取

2020年1月25日

須賀質店五反田本店でバレンシアガのバッグを10,000円で買取りました。こちらのバッグはシックなブラックカラーのボストンバッグで男性に人気があるデザインですが、今回のお品物は使い込まれた状態での買取査定でしたので状態が良くありませんでした。

バレンシアガ買取

須賀質店では状態が悪いお品物もしっかりと査定し買取させていただきます。状態を判断するためにチェックするポイントや、高額査定になりやすいブランドバッグの解説を本記事で須賀質店が行います。

 

 

須賀質店の解説するバッグの状態をチェックするポイントと高額買取について

 

ブランドバッグは状態によって査定額が大きく変わってきます。極端な例ですが、同モデルで去年買った使用感があるバッグと、10年前に買ったあまり使っていないバッグで、買取価格が逆転する事もあります。

 

それでは状態のチェックポイントをあげていきます。先ずは全体のキズをチェックです。バッグの角や底・底鋲は特に傷がつきやすく、チャームやカデナがついたモデルは周辺に擦りキズがつきやすいので確認していきます。

バッグの状態

次に汚れがないかです。表面の汚れ、ハンドル部分は手垢などで黒ずみやすく、内側はペン跡、お菓子やジュース類をこぼした汚れ、化粧品類のシミ等を確認します。バッグ内に溜まった埃を簡単に叩いてから査定にお持ちいただくと、印象が良くなり更なる高額査定に繋がるかも知れません。

 

型崩れや劣化の有無も確認するポイントです。ショルダーストラップの劣化、全体の型崩れ、香水や煙草のにおい移り等を確認します。

型崩れや劣化の確認

バレンシアガは1914年にスペインで創業し、現在はフランスを拠点としているブランドです。グッチなどが属するケリンググループの一員で、「クチュール界の建築家」と呼ばれていた人気ブランドです。

 

中古市場において、この「人気ブランド」と言う点も高額査定のポイントになります。高級な素材を使い、作りもとてもきれいなバッグであっても、知名度が低く一般的な人気が低ければ高額査定を得ることが困難です。

人気ブランドのお品物で中古品でも重要が大きい=高くても売れるので高額査定で買取れるという事になります。人気ブランドのブランドを象徴するアイテムやデザインが高額査定になりやすいので、査定にお持ちなる際の参考にしてみて下さい。

 

状態が悪いバレンシアガのバッグ買取まとめ

 

今回の記事では状態の悪いバレンシアガのボストンバッグの買取について解説しました。キズや汚れの有無は勿論ですが、型崩れや臭い移りなども査定額に影響を与えますので、使用・保管時にそうした状態悪化がおこらないように注意してみて下さい。

 

須賀質店では買取の他に質預かりもおこなっております。

質蔵と呼ばれるお客様の大切なお品物をお預かりする金庫に保管され、そのお品物を担保にお金を借りられるシステムです。

 

ブランドバッグ以外には腕時計や貴金属などのご利用が多いですが、最近ではスマートフォンやタブレットPCを担保にご契約されるお客様も増えております。

 

買取・質預かりともに大切なお品物は丁寧に査定致しますので、お気軽にご来店下さい。

 

バッグ(取扱い品目)←こちら

バレンシアガバッグの買取事例←こちら

バレンシアガ財布の買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。