失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

純金インゴット(日本マテリアル製)18金やプラチナネックレスを高価買取

2020年5月11日

2020年5月8日、須賀質店五反田本店で、日本マテリアル製の純金インゴットをはじめ、18金の喜平ネックレスやプラチナ850の喜平ネックレス、18金のファッションネックレスを高価買取いたしました。先月4月に引き続いて5月に入っても、須賀質店には金やプラチナの買取の相談、特に18金や純金インゴットの買取の相談が増えています。

 

 

日本マテリアル純金インゴット買取

須賀質店では、金やプラチナの買取に関しては以前より同業他社と比較しても高価買取価格を提示して、積極的に買取をおこなってきたために、金やプラチナの買取に関してはその買取件数や問い合わせは多数いただいていました。こうした経験を踏まえても、3月や4月以降、特にコロナウィルスの緊急事態宣言の発令された4月7日以降は、反響が大きくなっているような気がいたします。

 

 

買取した「日本マテリアル製純金インゴット」について

今回買取した「日本マテリアル製の純金インゴット」ですが、なぜか最近買取の件数が増えている感覚があります。私自身、2019年の11月に買取を担当していますし、他の担当者の話を聞いても「自分も買取しました」という話をよく聞きます。日本マテリアルの純金インゴットが、須賀質店に多数持ち込まれているのは、何か理由があるのでしょうか?

 

 

純金インゴット買取

日本マテリアルが純金インゴットの販売を始めたのは、最近のことと記憶しています。もともと日本マテリアルは金やプラチナの買取や、ダイヤモンドやカラーストーンの買取を行う会社でした。こうした地金や宝石の買取専用商社だった日本マテリアルは、いつの頃からか金製品や純金インゴットの販売を行うようになっていて、その時期は2010年代だったと思います。現在2020年5月ですから、本当に最近のことですね。

 

 

例えば、2018年5月 いまから2年前くらいの純金インゴットの販売価格は1g 4,600円~4,700円くらいだったので、現在の1g 6,300円前後であることを考えれば、売却すれば十分な利益が出ることが予想されます。日本マテリアルのような、新興の地金商社から純金インゴットを購入している投資家の方は、売却時も少しでも高くインゴットを買う買取店を探しているでしょうから、こうした眼の優れた方々に須賀質店は選んでいいただけているということなのでしょうか。。。

 

 

高価買取で選ばれた

須賀質店では、日本マテル製の純金インゴットはもちろんのこと、流通量の多い田中貴金属工業製、三菱マテリアル製、石福製、住友金属鉱山製、三井金属鉱業製といった有名な金属メーカーの純金インゴットも他社に負けいない高価買取価格を提示しています。

 

 

 

金属メーカーロゴマーク 会社名
三菱マテリアル
田中貴金属工業
住友金属鉱山
三井金属鉱業
石福
日本マテリアル

 

18金喜平ネックレスの買取価格は?

今回の金、プラチナの買取では、18金喜平ネックレスの買取も一緒におこないました。18金喜平ネックレスといっても、100gを超えるような極太のごついタイプのネックレスではなく、女性がファッションとして普段用として首から下げられるような細いタイプの喜平ネックレスです。

 

こうした18金喜平ネックレスは、その喜平のデザインについて買取価格に反映させることはほとんどできないので、買取価格=18金 1gの買取価格を重量で掛け合わせた単純計算の価格になってしまいます。皆さまの中には、18金の買取価格はどの質屋も買取専門店も同じでしょ、と思われている方も多いですが、店舗によってかなりの価格差があります。

 

 

18金喜平ネックレス買取

もし皆さんが、金の買取で少しでも高く売りたいのであれば、WebサイトやLine査定などを利用して当日の金の買取価格を調べていった方が良いと思います。また、買取価格から手数料といった費用を差し引く業者もいるので、発表している金の買取価格以外に別の費用を差し引くことがないかどうかを確認することも大切です。

 

 

プラチナ850喜平ネックレスの買取価格は?

今回は18金喜平ネックレス以外に、プラチナ850の喜平ネックレスの買取も一緒におこないました。プラチナは2008年のリーマンショックが起こる前までは、金買取価格のおよそ2倍の価格が付いていましたが、自動車の部品として利用されることがなくなってしまった影響もあって、今や金買取価格の6割程度になっています。

 

 

プラチナ850喜平ネックレス買取

プラチナ850喜平ネックレスの買取価格についても、18金喜平ネックレスの買取価格同様に、1gあたりの買取価格が高いかどうかで高く売れるかどうかが変わってくるので、皆さんがプラチナの喜平ネックレスを少しでも高く買取りしようと思うならば、金買取の場合と同様に質屋や買取業者に対して事前に買取価格を問い合わせてみることが良いと思います。

 

 

色石がついた18金ネックレスの買取価格は?

画像にも映っているきれいな色石の付いたネックレスは、18金のネックレスでした。この青色や紫色、緑色の色石に、はたして買取価格は付いたのでしょうか。残念ながらこれらの色石は宝石ではなかったので買取価格に反映させることは出来ませんでした。こうなってくると、ネックレスの重量からこれらの色石の重さを差し引かなければなりません。

 

 

18金ネックレス買取

こうした色石に重さの数値が製品のどこかに刻印されていれば、差し引く重さを正確に求めることができますが、重さの数値が刻印されていないことも多く、鑑定士によっては必要以上の重量を製品から引いている場合もあるようです。色石のついた18金ネックレスを少しでも高く売るのであれば、色石の重さを正確に見極められる鑑定士にお願いすることが大切ですね。

 

 

純金インゴット(日本マテリアル製)18金やプラチナネックレスを高価買取 まとめ

こちらのページでは、日本マテリアル製の純金インゴットをはじめ、18金喜平ネックレスやプラチナ850喜平ネックレスの買取についてご案内してきました。純金インゴットをはじめ、18金やプラチナ850の喜平ネックレスの買取をお考えの方であれば、ぜひ須賀質店にご相談になってみてください。

 

 

コロナウィルスの緊急事態宣言発表以来、質屋や買取、リサイクルといった業界にも大きなマイナスの影響が出ています。人やモノが移動したり、引き渡しのために商談することが出来なくなっているので2019年末頃の買取相場から、2020年5月現在は相場が大幅に下がってしまっているのです。また、金やプラチナの買取の現場では、買い取った金やプラチナを流通させられないので、買取価格が下がるだけでなく、買取の取引そのものを停止している業者もいるようです。

 

 

金買取を停止中

そんなコロナショックの最中であっても、須賀質店では今まで通り金やプラチナの買取は積極的に行っています。特に純金インゴット、純金延べ棒、純金ゴールドバーは業界最高値の水準で、現在でも買取を続けています。皆さんのお手持ちの金製品、純金インゴットを高く買取りするのであれば、ぜひ須賀質店に相談してみてください。

 

 

 

今回の金、プラチナの買取の詳細は以下の通り

金属の品名 重量 数量 単価 買取金額
24金 K24 インゴット 50.0g 6,080円 300,400円
18金 K18 58.7g 4,510円 264,700円
プラチナ850 Pt850 11.6g 2,640円 26,400円
メレダイヤ 0.25ct 5,000円 1,200円

 

 

【2020年5月8日 須賀質店の金・プラチナ買取価格表】

 

金属の品名 買取価格 金属の品名 買取価格
24金インゴット 6,080円 プラチナ1000インゴット 2,730円
24金 Au1000 5,980円 プラチナ1000 2,650円
22金 Au916 5,360円 プラチナ950 2,510円
20金 Au833 4,890円 プラチナ900 2,410円
18金 Au750 4,510円 プラチナ850 2,280円
14金 Au583 3,340円

石福製の24金の純金インゴット(板材)を高価買取←はこちら

日本マテリアル製 金のインゴットの高価買取!←はこちら

本日の金買取価格←はこちら

本日のプラチナ買取価格←はこちら

この記事を書いた人
T.K
2018年より須賀質店で働き始めました。質屋で仕事をする前はフリーのライターとして雑誌の記事投稿や、ブログサイトの更新などに記事を書いてきました。 先輩社員の方々に商品の知識や査定の方法について、教えていただいている最中ですが、今のところ文字を書く方が得意なので、仕事で覚えた知識や出来事をWebサイトに書いてゆくつもりです。 取り扱い商品の中では、時計に興味があり勉強中なので、時計の質入れをお考えの方はよろしくお願いいたします。