失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

24金インゴット(ゴールドバー、延べ棒、日本マテリアル製造)を高価買取【1g買取価格表示中】

2020年7月3日

2020年7月2日、須賀質店五反田本店で24金インゴットを買取いたしました。24金インゴットはゴールドバー、延べ棒などとも呼ばれている、純金製の塊です。通常は画像のように板状に加工されているので、見た目も「ゴールドバー」「延べ棒」そのものですね。

 

 

 

24金インゴット買取

須賀質店ではコロナ禍の混乱が起こってから、24金インゴットの問い合わせが急増していました。そして、実際に店頭での買取取引も増加しています。24金インゴットというと、皆さんには「田中貴金属工業」製造のインゴットが聞きなれていると思いますが、24金インゴットはその他にもたくさんの金属メーカーが製造、販売しています。

 

 

今回須賀質店で買取した24金インゴットは「日本マテリアル」という金属メーカーの製品で、須賀質店では過去に何度か買取の取引の実績があるインゴットになります。こちらのページでは、今回買取した24金インゴットの解説を行うとともに、皆さんが24金インゴットを買取するときに高く売る方法や、高く買取りしてもらうコツについてご案内できればと思います。

 

 

日本マテリアルインゴット買取

今回の金、プラチナの買取の詳細は以下の通り

金属の品名 重量 数量 単価 買取金額
24金 K24 100.0g 6,360円 636,000円

 

 

24金インゴットとは何?

インゴットとは、保管や運搬が行いやすいような形状に作り変えた金属の塊のことです。その中でも24金インゴットはよく知られていて、金を溶かして精錬し純度を99.99%に高めたものを、金型に流し込んで固めて製造した製品のことです。皆さんが良く見ている24金インゴットは、長方形の金の塊で「延べ棒」「ゴールドバー」と呼ばれることもあります。

 

 

 

24金インゴットが売買される理由は?

須賀質店に24金インゴットの買取の依頼や、買取価格の問い合わせが増加しているのは、コロナショックの混乱で、世の中の先行きが不透明になっているからではないでしょうか。金は昔から実物資産としての評価が高く、世界共通の価値があるといわれています。

 

 

通貨や株式や債券などは、発行している国家や企業の信用力でその価値は変動していて、値上がりすることもありますが発行体が破綻すれば価値はゼロになってしまいます。しかし、金の価値は特定の国や企業の影響を受けないので、世界共通の価値のある実物資産として扱われ、昔からお金のある富裕層が保有したり売買したりしてきました。

 

 

純金インゴット買取

そして、金の価格が上昇するときは、戦争が起きる確率が高まったり、特定の国家間の緊張度が高まったり、先行きが不透明で今後が良く分からない不安定な時期が多かったりします。現在は、コロナ禍で今後の行方が分からない不安定な時期なので、金にお金が集まってきて金価格が上昇しているといわれています。

 

 

24金インゴットを手にする時とは?

24金インゴットは新聞やテレビのニュースで目にすることはあっても、自分自身で入手することは少ないと思っている方が多いかもしれません。普通に考えて自分が24金インゴットを入手するときとは、「お金を出して購入する」場合があるでしょう。

 

 

お金を出して買取する

最近よく聞くのは、相続や遺品整理で24金インゴットを手にする例が多いようです。相続や遺品整理ということは、ご両親が亡くなって、このご両親の所有していた24金インゴットを手に入れるという場合です。昭和初期や大正時代にお生まれになった方で、資産の分散を考えていた方や、堅実な財産形成を考えていた方の中には、24金インゴットやプラチナインゴットを保有している方も少なくないようです。

 

 

皆さんのなかにも、相続や遺品整理を行う中で、24金インゴットを入手された方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

24金インゴットは簡単に売買できるの?

24金インゴットは、世界共通の価値があって買取価格が上昇しているのであれば、皆さんも興味ありますよね。でも24金インゴットを売ったり買ったりするのに、時間がかかったり面倒な手続きがあるのであれば困ってしまいます。

 

 

こちらページを管理している須賀質店では、24金インゴットの販売はしていないので、24金インゴットを売る場合のご案内をさせていただきます。24金インゴットは、売るときはとても簡単に売ることができます。

 

 

インゴットの売買は簡単

その売却の方法ですが、24金インゴットの買取をしている業者に出向いて、所有している24金インゴットの買取をお願いして、手続きが成立すれば本人確認用の身分証明書を提出する、これだけで買取価格を現金でその場で受け取ることができます。

 

 

24金インゴットの買取で注意することは?

買取価格を前もって調べておこう

24金インゴットの買取や売ることが初めての方には意外なことかもしれませんが、24金インゴットの買取価格は、店舗によって異なっていて、どのお店でも同じ価格で買取しているのではないのです。株式の価格や為替の金額など、マーケットにかかわる金額はどちらで取引しても同じなのですが、金の買取価格は店舗によって異なっているのが実態です。

 

 

買取価格を調べる

そして24金インゴットの買取金額は、店舗によってかなり違うので、前もって調査しておいた方が良いです。現代はインターネットで24金インゴットの買取店舗の検索ができるので、買取店舗の所在を調べると同時に買取価格も一緒に調べておきましょう。

 

 

24金インゴットの買取価格は毎日変わるの

24金インゴットの買取価格は毎日変わります。そのために、24金インゴットの買取を真剣に考えているのであれば、買取をお願いしようとしている店舗が複数あるのであれば、毎日同じ日に買取価格の調査をしなければ、正確な買取価格の比較が出来ないことになります。

 

 

買取価格は排日変わる

買取の時に、手数料など費用が掛かるかどうか調べておこう

24金インゴットの買取をするときに、手数料などの費用がかかるのかどうか確認しておきましょう。買取価格については、「1gあたり〇〇〇〇円で買取します」といった案内がされていますが、算出された買取価格から手数料や目減り分といった費用を差し引いている店舗があります。

 

 

こうした手数料などが設定されている場合は、予想していた買取金額よりも手取り金額は少なくなってしまいます。特に1gあたりの買取金額を高く宣伝している場合は、買取以外にかかる費用があるかどうかを確認するようにした方が良いと思います。

 

 

今回買取した日本マテリアル製 24金インゴットは

今回須賀質店で買取した24金インゴットは、日本マテリアルという金属メーカーのインゴットでした。重さが100gで、当日の須賀質店の24金インゴットの買取価格が1gあたり6360円だったので、買取金額は636,000円となり、お客様にはその場で現金で買取金額をお支払いいたしました。

 

 

ゴールドバー買取

24金インゴットの買取で気を付けることとして「傷をつけたり変形させたりしないこと」があります。24金インゴットは、傷が付いたり変形したりしていると、本来の買取金額がつけられなくなり、買取金額が低くなってしまうことがあるのです。

 

 

今回買取した様な100g程度のインゴットであっても、24金(純金)は柔らかい金属のために、硬い床に落としたりすると凹んだり変形したりしてしまいます。24金インゴットは、大きなものであれば1Kgや500gといった重量のあるものもあるので、保管や持ち運びには十分気を付けたほうが良いともいます。

 

 

24金インゴット(ゴールドバー、延べ棒、日本マテリアル製造)を高価買取 まとめ

須賀質店五反田本店で、日本マテリアルの24金インゴットを買取しました。24金インゴットに限らず、金の買取買取価格は上昇中で、高値で安定している状態です。このまま上昇を続けるかどうかはわかりませんが、すでに1982年に着けた最高値を超えている状況で、しばらくはこのまま上昇を続けそうな勢いです。

 

 

24金価格グラフ

 

須賀質店では、金やプラチナの買取に関しては以前より買取価格を高く設定して、同業他社よりも高めの買取を続けてきました。金やプラチナの買取をおこなう業者は、買取専門店、リサイクルショップ、質屋、ジュエリーショップなど多数の店舗が存在しますが、金やプラチナを高く売りたい、高い買取価格を付けてほしい、というご要望があるのであれば、ぜひ須賀質店にご相談になってみてください。

 

 

【2020年7月3日 須賀質店の金・プラチナ買取価格表】

金属の品名 買取価格 金属の品名 買取価格
24金インゴット 6,360円 プラチナ1000インゴット 2,910円
24金 Au1000 6,170円 プラチナ1000 2,830円
22金 Au916 5,610円 プラチナ950 2,680円
20金 Au833 5,120円 プラチナ900 2,580円
18金 Au750 4,720円 プラチナ850 2,430円
14金 Au583 3,490円

 

純金インゴット(日本マテリアル製)18金やプラチナネックレスを高価買取←はこちら

日本マテリアル製 金のインゴットの高価買取!←はこちら

本日の金買取価格←はこちら

本日のプラチナ買取価格←はこちら

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。