失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ティファニー シルバーネックレスを買取

2018年6月4日

ティファニー シルバー ネックレス 買取

須賀質店池袋営業所でティファニーのシルバーネックレスを1千円で買取いたしました。

 

世界的に人気で日本でも幅広い年齢層の女性から支持を集めているティファニーのトンボをモチーフとしたシルバーのネックレスです。

 

素材が金やプラチナのネックレスは価格も高価なものが多いのですが、シルバーの製品は価格帯もお求め安いという事で若い女性に人気があります。素材がシルバーでお求め安いという事で高価買取にはつながり難く、ノンブランドのシルバー製品になると買取金額が付かないも多いのですが、今回お持ち頂いたネックレスはティファニーというブランドだったのと、須賀質店ではお持ち頂いたお品物には出来るだけ金額をお付けしていますので精一杯査定をさせていただきました。

 

今回は貴金属などの査定のポイントをご紹介したいと思います。

 

査定のポイント

 

指輪やネックレスなどの貴金属の査定の際に、まず確認するのが金やプラチナなどなんの素材で出来ているかという事で、金やプラチナが含まれている割合により18金や20金、Pt850やkPt900など名称や1gの買取金額も違ってきます。

 

今回買取致しましたシルバーの場合は素材のみの価格は金やプラチナに比べると大きく低く、ノンブランドジュエリーの場合買取金額が付かない事の大きな理由となっております。

 

金やプラチナの確認方法ですが、多くのものはK18やPt850と刻印されているのですが、表記が18Kと刻印されている物もあります。

 

こちらは通称「あとK」と呼ばれる物で、数字の前にKが来ている物は日本国内で製造されたものに多く使われているのですが、この「あとK」刻印は日本以外のアジア各国で製造された物に使われる事が多く、表記の金の純度より下回っている物が多く、刻印自体が無い物の場合は比重系という装置を使い素材を調べていきます。

 

今回買取致しましたブランドジュエリーの場合、ノンブランドジュエリーと同じようなデザインでもブランドとしての付加価値があるため高価格で取引されたりします。

 

そのため、ブランドジュエリーはコピー品等も多く、保証書が無い場合はお取り扱いしないお店もありますが須賀質店では全店舗、日頃から真贋能力の向上に努めていますので、本体のみでも本物と判断できたら買取させていただきます。

 

ブランドジュエリーの注意点

 

ノンブランドジュエリーの査定の場合は素材×重さになることが多く、ネックレスが切れていても大きく査定金額が変わる事はないのですが、ブランドジュエリーの場合はブランドとしての価値があるため、変形していたり切れてしまうと本来の査定金額をお付けする事が難しくなってしまいます。

 

またダイヤが付いているものはダイヤが取れてしまっていると場合も同じく大きく査定がマイナスとなってしまいますのでお気をつけください。

 

笑顔の接客!初めての方も安心してお問い合わせください!

 

質屋に対して「怖い」「暗い」などの悪いイメージをお持ちの方は多いと思います。

 

ですが、須賀質店は明るい店内と笑顔の接客に努めておりますので、初めての方も安心してご来店ください!

 

五反田、渋谷、池袋の駅から近くで営業しており、創業100年の老舗質屋となっております!

 

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

ティファニー ネックレスの買取事例←はこちら

【高額買取】ティファニー ダイヤ付きピアスの買取事例←はこちら

ティファニー ネックレスの買取事例←はこちら

 

この記事を書いた人
F.T
主任
2017年より須賀質店で査定員として仕事を始めました。宝石、時計、ブランド品など質屋に持ち込まれる品物の知識のほかに、楽器の知識があるところが自分の強みです。 また、質屋を初めて利用するお客様はどうしても緊張してしまう方が多いのですが、お客様にリラックスしていただくよう、得意の笑顔での明るい接客に努めており、多くのお客様から「質屋の接客のイメージが変わりました」とお褒めの言葉をいただくことも多いです。