失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ティファニー、大きなダイヤモンドの付いたピアスの買取

2019年8月13日

須賀質店で、ティファニーのピアスを買取いたしました。大きなダイヤモンドの付いたピアスで、左右それぞれに0.7ct程度の1粒石が付いています。

 

ティファニーのピアスの買取の前に、ダイヤモンドのカットの解説

 

縦長の円形にカットされたダイヤモンドで、このカットをオーバルブリリアントカットと言います。最も一般的なダイヤモンドのカットをラウンドブリリアントカットと言うのですが、誰もが思い浮かべるダイヤモンドの形というのは、このラウンドブリリアントカット事であり、これをデフォルメしたものです。

 

ラウンドブリリアントカットは、科学的、光学的に計算された、ダイヤモンドを最も美しく輝かせる事の出来るカットです。

 

しかし、ダイヤモンドの全てがラウンドブリリアントカットであるわけではありません。天然の鉱物であるダイヤモンドは、カットする際にキズや内包物を避けるため全てを同じカットにする事は出来きません。また、デザインに合わせてダイヤモンドをカットするため、ラウンドブリリアントカット以外のカットを使う事もあるでしょう。

 

 

そして、今回お持ちいただいたのがティファニーの、オーバルブリリアントカットのダイヤモンドを使用したピアスです。

 

ティファニーのピアスの買取

 

ブランドジュエリーで、一粒の大きさが0.7ctあるダイヤモンドであれば、それだけで高級品であると判断出来ます。0.7ctというのはそれだけ大きなダイヤモンドであるという事です。

 

お持ちいただいたのがピアスであるため、一粒で0.7ctのダイヤモンドが2つ付いた、ティファニーのジュエリーなので、高額な査定になる事は間違いないと言えるお品物でした。

 

また、ブランドジュエリーは製品としての取り扱いとなるため、純粋にダイヤモンド等の品質も上質な物なのですが、それ以上の高価査定となるのです。

 

 

同じ品質のダイヤモンドを使っていたとしても、ノンブランドジュエリーであれば、買取価格は200,000円前後となっていたでしょう。ティファニーのジュエリーとしての買取価格とは大きく離れた金額となります。

 

ティファニーが発行している鑑定書が付いていたため、左右それぞれのダイヤモンドの品質も記載しておきます。片方が0.71ctで、カラーがF、クラリティがVVS-2、もう片方が0.79ctで、カラーがF、クラリティがVS-1となっていました。

 

須賀質店五反田本店で、480,000円で買取いたしました。

 

ティファニーのピアスの買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事の執筆者:MR