失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

金製品の買取、ラニエールリング

2019年5月21日

須賀質店五反田本店で、カルティエ、ラニエールリングを買取いたしました。宝石商の王とも言われる有名高級ブランドであるカルティエは、日本でも大変人気の高いブランドです。人気が高い分流通量も多く、買取で持ち込まれるブランドジュエリーの中では、取り分け頻度高いブランドとなっています。今回お持ちいただいたラニエールリングは、現在では製造されていない商品であるため、購入を考えるのであれば、中古品として探すしかない商品です。

 

金製品の買取

 

金製品といってもその種類は様々で、時計、指輪、ネックレス、インゴッド等があります。同じ金製品という括りのお品物の買取であっても、金としてのお値段を付けるのか、製品としてのお値段を付けるのかによってその買取金額は大きく異なってしまいます。

 

金としてのお値段を一番高くお付け出来るのが、インゴッドです。基本的に24金で作られている事と、ジュエリー等の製品の状態になっているものよりも、純粋な金の価格をお付け出来るからです。つまり、同じ純金の24金であっても、金としてお付け出来る金額にも違いがあるのです。

 

そして、金としての値段ではなく、製品としての値段をお付け出来るもの、ブランドジュエリーや時計は金の価格での買取よりも高値が付きやすくなります。製品としてのお値段をお付けする物は、中古品市場の相場も基にお値段を決定していきます。相場というからには、常に一定ではないので、その時々の相場に応じての金額となっていきます。同じお品物であっても、取り扱い時期によって金額が変わる事があるのです。

 

ラニエールリングの買取

 

冒頭でも書いた通りに、今回のお品物はカルティエのブランドジュエリーです。つまり買取の価格はブランドジュエリーとしての製品の価格となります。しかし、ダイヤモンド等の宝石が付いていたり、細かな細工が施されたデザインの商品ではありません。ブランドジュエリーであるとは言え、買取金額が比較的金の価格に近いようなお品物でした。

 

このような場合、買取を行う業者によって判断が異なる事があります。金の価格で買取を行うのであれば、金の買取価格の設定が高いかどうかが、お付けする金額に直結するのです。須賀質店では、そもそもの金の買取価格を、他店に負けないように高く設定しております。今回のラニエールリングは、金としての買取価格で、20,000円となりました。この価格であっても高価査定であると思われますが、製品としてのお値段という事で、僅かに上乗せさせて頂きました。須賀質店五反田本店で、22,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。