失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カルティエ、使わなくなった指輪の買取

2019年5月31日

須賀質店五反田本店で、カルティエ、マイヨンパンテールリングを買取いたしました。豹がモチーフのパンサーというコレクションは、カルティエでも定番の商品の一つですが、同じくパンテールも豹をモチーフとしているのです。明確なわけ方の違いは分かりませんが、パンサーは豹そのもののデザインで、パンテールは豹のしなやかさ等を表現しているため、豹そのものは描かれていないという点ではないでしょうか。

 

マイヨンパンテールリングの買取

 

カルティエやティファニーのように、ジュエリーブランドの多くがそうであるとは思いますが、やはり結婚に向けた婚約指輪や結婚指輪に選ばれる事が多いのではないでしょうか。今回のマイヨンパンテールも、有名な雑誌で、結婚指輪として紹介されている定番の商品の一つです。小ぶりでシンプルなデザインは、確かに結婚指輪としては最適ではあるように見えます。

 

しかし、結婚指輪や婚約指輪を中古品で購入する方はあまり多くはありません。そのため、そのようなデザインの指輪だと、同じブランドの違う商品と比べて、買取価格が安くなってしまいがちなのです。中古品としての相場というのは、このようにどんな商品であるのかも重要になってきます。

 

しかし、ブランドジュエリーである以上は、中古品となった場合でもノンブランドの製品よりも高値での買取が可能です。金の重さでの買取となれば、今回のマイヨンパンテールリングは4g程であったため20,000円もいかなかったでしょう。ブランドジュエリーとしてのお値段をお付けしたため、それ以上の金額となっています。

 

結婚指輪でもブランドジュエリーであれば高値で買取ります。というような話をしておいて何ですが、今回のマイヨンパンテールであればファッションリングというような使い方も十分に出来るデザインであると思います。そして、だからこそ、ブランドジュエリーとしての人気にも買取金額が左右され、近年人気のあるピングゴールドであった事も今回の高価査定の要因となっています。須賀質店五反田本店で、40,000円で買取いたしました。

 

どんな指輪であれ、貴金属の製品であればそれがどんな物でも買取らせて頂きます。もちろんブランドジュエリーであるのならブランドジュエリーとしてのお値段をお付けしての買取となると思いますので、須賀質店をよろしくお願いいたします。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。