失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カルティエのトリニティリングを渋谷営業所で高価買取

2019年6月24日

須賀質店渋谷営業所でカルティエの指輪を18,000円で買取りました。こちらの指輪はカルティエのトリニティリングというシリーズで、イエローゴールド・ホワイトゴールド・ピンクゴールドを使用したスリーカラーのお品物となります。

 

カルティエのトリニティリングを須賀質店が詳しく解説します

 

カルティエは1847年フランスのパリでの創業し、現在ではジュエリーや腕時計などを中心に展開している高級ブランドです。

その中で代表的なシリーズの一つであるトリニティリングは、1924年に誕生したコレクションです。トリニティ=3つのという意味で、3本のリングが連なったデザインが特徴的ですね。

 

今回のお品物はイエローゴールド・ホワイトゴールド・ピンクゴールドのカラーデザインになっています。イエローは忠誠・ホワイトは友情・ピンクは愛を表しています。3本ともホワイトゴールドやピンクゴールド1色で統一したシンプルな色味も存在します。

 

 

須賀質店がカルティエ製品の高額査定のポイントをお教えします

 

上でも書いた通り、カルティエはジュエリーや腕時計など幅広いアイテムを展開するハイブランドの1つです。日本でも多くの有名人がカルティエ製品を身につけて人気がありますよね。

もう使わなくなったから現金化したい、今持っているアイテムを新作に買い替えたい、元彼にもらったものだから思い出と一緒に清算したい・・・など売却査定に出す理由は様々だと思います。

 

少しでも高く売りたいと考えた時に、「保証書や箱が無くても査定してもらえるのか?」と言う点は、お客様から確認される事が多いのでお答えしたいと思います。

新品に近い状態(製品・付属品共に)の方がより高額査定になり易いのは言うまでもありませんが、付属品は無くても大幅な減額になる事は少ないです。一部のコレクターアイテムを除けば、お品物の状態を見て査定を行いますので、「保証書が無いから○○円減額になります」という事はありません。

 

但しダイヤモンドつきジュエリーの鑑定書などは、あった方が強気の査定をし易くなりますので、「無くても問題ないが、手元にあるのであれば一緒にお持ち頂いた方が査定員も強気の査定ができる」とお考え下さい。

 

須賀質店のシステムについてと、買取・質預かりのまとめ

 

今回はカルティエのトリニティリングの買取について説明させていただきましたが、「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。

 

質預かりでは業界最低水準の利息や、各種キャンペーンによってお客様が利用しやすい環境を整えております。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

創業大正9年の須賀質店は、長年積み重ねてきた実績と確かなサービスを提供いたします。ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動します。須賀質店では厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが、最新の相場を反映した独自の相場検索システムを駆使してその日最も高い査定金額を提示します。

 

五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。