失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナネックレスの買取とプラチナの相場

2019年6月29日

須賀質店五反田本店で、ダイヤモンド付きのプラチナネックレスを買取いたしました。金とプラチナでは、プラチナの方が高価な貴金属であったため、ゴルールカードとプラチナカードのように、ゴールドの上位としてプラチナを扱うようになりました。しかし、現在の相場では金とプラチナの価格は逆転していて、金の方が高値で取引されています。

 

リーマンショック以降に現物資産として注目を浴び値を上げた金と、工業製品に使われる事が多く景気と連動すると言われ、世界経済の不調から値を下げたプラチナ、どちらもジュエリーに使われる素材であるため、当然指輪やネックレスの買取価格にも影響が出る事になるのです。

 

プラチナのネックレスの買取

 

今回お持ちいただいたネックレスは、トップの部分がPt900で、チェーンはPt850という純度のプラチナでした。ほとんどがPt850であるため、買取価格としてはPt850の価格が基準となります。

 

冒頭で述べた通りに、プラチナ製品の買取はプラチナの取引価格がいくらであるかという事が重要になります。つまりは同じPt850の物でも、時期、時代、年代によって買取価格が大きく異なるという事なのです。

 

お品物をお持ちいただいた日のPt850の買取価格は、1gで2,500円ほどとなっていましたが、この買取価格が現在の相場となっています。しかし、Pt850の買取価格で1gで5,000円を超えていた時もあったのです。2007年には、プラチナ自体の取引価格が1gで7,000円を超える事があったため、この時であればプラチナ製品は今の倍以上の金額での買取となっているのでしょう。

 

しかし、プラチナの価格が下がってしまった以上は、現在の相場を基にお値段をお付けする他ありません。安くなってしまったとはいえ、昔は高かったプラチナを少しでも高い金額で売りたいと思うものではないでしょうか。

 

実は先程のPt850が1gで2,500円程の買取価格であるというのは須賀質店での話しなのです。正確には2019年6月29日では2,530円という金額でした。

 

この金額を他店と比べていただけると、須賀質店の貴金属の買取価格が高値であると分かっていただけると思います。今回お持ちいただいたネックレスは、重さが全部で3.4gであったため、プラチナの分で8,500円程度の買取価格となりました。ダイヤモンドの分を上乗せして、10,000円での買取となりました。プラチナの安くなってしまっている今であるからこそ、少しでもプラチナを高く売りたいと思いませんか?是非須賀質店にご用命ください。

 

質屋の買取、質預かりとまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事の執筆者:MR